top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【職業病】福袋を探して年末から歩き回っていたら春になっていたことを『森永キョロちゃん菓子のお楽しみ袋』の中身で知った(2024福袋特集)

ロケットニュース24

2023年の11月から始まった当サイトの福袋特集。その記事を公開するために、私はひたすら福袋を探して歩いていた。あそこには売ってないか、あっちには売ってないかという感じで。

向かいのホーム、路地裏の窓、こんなとこにあるはずもないのにと思いながら、探し回っていたのだ。

……ということを以前の記事でも書いたが、実は正月が終わっても福袋サーチモードは続いていた。切りたくても切れないのである。

職業病といってもいいだろうが、そのおかげで福袋っぽいものは自然と視界に飛び込んでくる。たとえば、これだ。

新宿で見つけた「森永のお菓子詰め合わせ キョロちゃん菓子のお楽しみ袋」。

広告の後にも続きます

売り場には500円と1000円の2種類があり、500円の方は透明の袋だから買う前から中身が分かる仕様。

一方、1000円の方は紙袋なので中身が不明。売り場には中身を確認できるサンプルのような袋が置いてあったが、「中身と異なる場合があります」との注意書きがあった。

つまるところ、1000円タイプはほぼ福袋。名称にこそ福袋とは付いていないものの、「中身は開けてからのお楽しみ」的な要素が詰まっている点はどう見ても福袋である。

というわけで、実質的には福袋という理由から「森永のお菓子詰め合わせ キョロちゃん菓子のお楽しみ袋」も購入して中身を確かめておこう。

手っ取り早く中身を公開すると、こんな感じ。

【キョロちゃん菓子のお楽しみ袋(1000円)の中身】

・ラムネ クリームサンド クッキー
・ダース 焼プリン味
・チョイスビスケット
・チョコボール ピーナツ
・訳ありポテロング
・ぷにしゃり ハイチュウ
・ベジタブル おっとっと コンソメパンチ
・ポケットティッシュ

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル