top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

85歳のミッキー・カーチス主演 人の記憶と命を管理する女性と出会う 「運命屋」ビジュアル

映画スクエア

 2024年に全国公開予定の、ミッキー・カーチス主演の映画「運命屋」の、ティザービジュアルが公開された。

 ティザービジュアルは、名寄市の澄み渡る空が広がる風景の中で愛犬とたたずむ年老いた男と、そこに訪れる1人の女性の姿が収められている。

 「運命屋」は、ロカビリー歌手、俳優、タレント、音楽プロデューサー、レーサーなど、多岐にわたる活躍を続けてきた、現在85歳のミッキー・カーチスが主演する短編映画。人生において最も大切なものとは何かを自身に問う元ミュージシャンの老人が、人の記憶と命を管理するという”運命屋”の女性と出会い、最期の決断を前に起きる奇跡の瞬間を、名寄市の美しい風景と音楽で描く。

 脚本・監督を務めるのは、映像作家として数多くの実写作品・アニメ作品を手掛けてきた森田と純平。北海道名寄市のオールロケで撮影された。運命屋の女性を広山詞葉が演じるほか、甲本雅裕、橋爪功らが出演する。ミッキー自らが歌う主題歌の作曲を細野晴臣が担当。劇伴をSUGIZOが務めている。

【作品情報】
運命屋
2024年全国公開予定
©︎2024 映画「運命屋」

 
   

ランキング(映画)

ジャンル