top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

これっていくら?知っておくと便利なアメリカの値段表示の意味(後編)【アメリカ】

ワウネタ海外生活


前編では、アメリカの野菜や果物は量り売りが多いとお伝えしました。
しかし、中にはそうでないものもあります。

例えばこちら。

EAというのはeachの略で、1つあたりの値段を表すため、この場合は1つ2ドル29セントとなります。
これは日本と似ているのでわかりやすいですね!

さらに、こんな表記もあります。




「2 for 5」と書いてありますが、これは2つで5ドルという意味です。
この表記、「2つ買わなければ損してしまいそう」と思われがちですが、実はそうではありません。

EA〇〇(1つあたり〇〇ドル)という追加表記がない限り、何個であっても1つあたりの値段は変わりません。
そのためこの場合は、1つだけでも2ドル50セントで買うことができるので、必要な数だけ買えば大丈夫ですよ!
このように、「(個数)for(価格)」という表示もよく見かけるので、覚えておくと便利だと思います!

以上、アメリカでの値段表示の意味についてご紹介いたしました。
旅行や留学などでお買い物をされる際には、参考にしていただけたら嬉しいです!

 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル