top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

本田翼の「気になる男」の条件が「器用」から「寡黙」になったワケ

アサ芸Biz

 女優の本田翼が4月11日の「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)に出演し、思わず興味を引かれてしまう男性について持論を展開した。

「男性のグッとくる言動や仕草」について問われた本田は、「昔はいろいろあったんですよ。ボディタッチとかね、わかりやすくあった」とした上で、現在については、「(その時期を)超えて『寡黙』。何もしない人というか、触れてこない人のほうがいい」と説明した。

「本田によれば、寡黙な人ほど気になってしまうようで、『モテようとする仕草であったり、そういったことをしない人のほうが逆に気になってしまう。そっちの人のほうが人間として信頼できる』と熱弁していました。さらには、『結局モテる仕草をする男の人ってチャラそう。嘘つくのも上手。絶対モテちゃう。器用だから」と語るなど、なにやら自身の過去の経験談のようにも見受けられましたね」(エンタメ誌ライター)

 そのためか、こうした発言を聞いた視聴者から《元カレのことを言っているのか》という声が上がるほどだった。

「本田といえば、21年6月に年下の研修医と熱愛が発覚し、結婚を見据えて同棲中とも言われました。しかし、翌年8月には破局報道が出ています。どうやら、多忙によるすれ違いが原因で別れたそうなのですが、その彼が別れた直後にマッチングアプリをスタートさせ、自己紹介欄に『長く付き合った彼女と別れて深く傷ついています』などと書いていたそうです。本田にとっては、こうした元カレの言動が『モテようとしている』『器用』『チャラい』と感じてしまったのかもしれません」(前出・ライター)

広告の後にも続きます

 最近は熱愛報道がほとんどない本田だが、「気になる寡黙な男性」との出会いは、果たして…。

田中康

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル