top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

一粒万倍日にするといいこと7選!

マイナビウーマン

開運日として知られる一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)。吉日であることは知っているけれど、具体的にどんな意味を持つ日なのか知らないという人も多いのではないでしょうか。

この記事では、一粒万倍日にするといいことを解説。2024年の一粒万倍日スケジュールも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■一粒万倍日にするといいこと

一粒万倍日は、月に数回ある吉日であり何事を始めるのにもふさわしい日です。

一粒万倍日の一粒は、お米に由来します。

広告の後にも続きます

「一粒の籾(もみ)が何倍にも実って立派な稲穂になり、大きな成長を遂げる」という意味から、一粒万倍日は「何かしらの行動が何倍にもなって返ってくる日」とされているのです。

一粒万倍日にするといいことを具体的に見ていきましょう。

◇(1)財布を新調する

一粒万倍日には、財布を新調するといいでしょう。新しい財布から支払ったお金が、何倍にもなって戻ってくると考えられています。

ポイントは、この日に新しい財布を使い始めるということ。一粒万倍日に向けて、気に入った財布を用意しておくのがおすすめです。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル