top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

Repezen Foxx・DJまる、ヒカルに「進路相談」し個人チャンネル開設

yutura

4月14日、「ヒカル」(登録者数489万人)が「レペゼン崩壊?銀太脱退後にDJまるが家に泊まりにきました」と題した動画を公開。ヒカルと「Repezen Foxx」(同409万人)のメンバー・「DJまる」が対談しました。

ヒカル邸に招かれるDJまる

DJまるの所属するレぺゼンは、昨年12月にリーダーのDJ社長が当然失踪。それから、4カ月たった現在も失踪状態が続き、リーダー不在の状態で活動を続けています。失踪の原因は、DJ社長とDJ銀太との間の口論だったとされています。

そんな中、レぺゼンは3月31日に銀太の脱退を報告。今後は4人で活動し、銀太はソロ活動を行うとしました。

4月14日の動画で、ヒカルは「ほんとにタイムリーな人なんで」と言い、まるを家に招き入れました。

2月にアイドル「戦慄かなの」(同18万人)とのキス写真が流出して波紋を呼んでいたまる。元2人には交際疑惑がありましたが、写真の流出後、まるはインスタグラムを通じて「僕には好きない人がいます」と打ち明けていました。

広告の後にも続きます

そんなまるに対してヒカルは、「ちょっと君いろいろありすぎ」「なんかいろいろありすぎて、どの話がメインなのか、いまいちわからん」と笑いました。まるは、自分のこれからの活動についてのアドバイスを求めて、「進路相談」をしに来たとヒカルに伝えました。

ヒカルがまるにアドバイス

ヒカルは、DJ社長の失踪により、レぺゼンがチームとして活動しづらくなっている中で、DJふぉいはゲーム配信などで活躍していると指摘。一方でまるは「今何してるんだろう」と心配になっていたそう。するとまるは「何をやったらいいですか」と質問。ヒカルは「いやもうYouTubeやろ」「絶対YouTube」と即答し、個人チャンネルを開設するべきだと主張しました。ヒカルは

まるって、ずっと前からYouTubeが好きなんやって
レぺゼンの中で(YouTubeのことを)一番好きなんやってまるが
YouTubeを見ることも好きやし、一番YouTubeへの愛がレぺゼンの中で圧倒的に高いわけよ、それは俺も関わってて分かる
だからこそ、YouTubeやるべきやと思う、向いとると思う1番

と、まるへの思いを熱く語りました。

また、ヒカルは、まるが個人チャンネルをやる強みは「レぺゼンのメンバーの中で最も誰とでも絡むことができる」「棘がない」点だと指摘しました。

ヒカルの提案を受けて、まるは「これはがちで言っていいですか」「個人チャンネルやりたいです、やりましょう」と個人チャンネル開設を宣言。まるの個人活動を応援したいというヒカルは「もう今日撮ろうよ、1本目」「俺出るって普通に」と話しました。

実際にまるは「DJまるの〇〇チャンネル」(同2万人)というチャンネルを開設しており、14日に公開された1本目の動画は、ヒカル宅でのトーク動画になっています。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(動画)

ジャンル