top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

他殺・自殺の痕跡なし…歌手の故パク・ボラムさん、司法解剖の結果が発表される

ワウコリア

「他殺や自殺の痕跡はないと確認されました」

 先日亡くなった歌手パク・ボラムさんの所属事務所ジェナドゥエンターテインメントは15日(本日)、故パク・ボラムさんの司法解剖の結果をこのように明らかにした。

広告の後にも続きます

 同事務所はこの日、報道資料を通じて「当社所属アーティストの故パク・ボラムさんの死因を明確に確認するため、本日(15日)午前、司法解剖がおこなわれた」とし、「他殺や自殺の痕跡はないと確認され、正確な結果は追って遺族に伝えられる予定」と明らかにした。

 故人の遺体安置所は、本日午後3時からソウル・アサン(峨山)病院の斉場21号室に用意される。なお出棺は、17日午前6時で、葬地はソウル追慕公園となる。

 所属事務所側は、「当社は突然この世を去った故人の冥福を心より祈り、大きな悲しみに包まれている遺族が、故人の最後の道をしっかり見送ることができるよう、うわさの拡散および、推測性のある報道は慎んでいただくよう切にお願いする」とし、「それまで音楽に対する情熱にあふれ、夢を育んでいったパク・ボラムさんが温かい場所で、気を楽にして休めるように、故人の冥福を一緒に祈ってほしい」と伝えた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル