top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

黒川芽以と福山潤も参戦 「特捜戦隊デカレンジャー20th ファイヤーボール・ブースター」予告

映画スクエア

 2024年6月7日より期間限定上映される、テレビ放送から20周年を記念して製作された「特捜戦隊デカレンジャー20th ファイヤーボール・ブースター」に、黒川芽以と福山潤が出演することが発表され、あわせて本予告が公開された。

 黒川芽以は本作の新キャラクターである麻薬王タレワラーネの妻・ラエンジョを演じ、福山潤はジウジッソ星人の子・マープルの声を担当する。

 決めポーズから始まる予告編では、大爆破事件が発生し、現場に駆けつけたセンたちが、がれきの下にいた、シルバーの髪と大きな青い目を持つジウジッソ星人の子・マープルと遭遇する様子が描かれる。“リモコン”を押すと爆発がおきることをマープルから聞き出すもセンたちだったが、剣を振り回す赤い着物のアリエナイザー、麻薬王タレワラーネの妻・ラエンジョに襲われてしまう。そんなデカレンジャーたちの前に、プレミアモードのデカレッド新人デカレンジャー・江戸川塁が現れる。そして、捜査は宇宙から高知にも広がっていくことが描かれている。

 「特捜戦隊デカレンジャー20th ファイヤーボール・ブースター」は、宇宙に多発する星間犯罪組織を取り締るために設立された銀河系宇宙警察・地球署を舞台に、S.P.D(スペシャルポリス・デカレンジャー)の6人が、宇宙犯罪者・アリエナイザーたちに立ち向かうストーリーのテレビシリーズ「特捜戦隊デカレンジャー」の、20周年を記念して制作された作品。イマドキの新人刑事・塁(長妻怜央:7ORDER)を加えたデカレンジャーが、妖艶なる爆破事件容疑者・ラエンジョ(黒川芽以)を追いながら、銀河の麻薬王が遺した”大いなる計画”の謎に挑む。

【作品情報】
特捜戦隊デカレンジャー20th ファイヤーボール・ブースター
2024年6月7日(金)より期間限定上映/11月13日(水)Blu-ray&DVD発売
配給:東映ビデオ
©2024 東映ビデオ・東映AG ・バンダイ・東映 ©東映

 
   

ランキング(映画)

ジャンル