top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

『スパイダーマン』ゼンデイヤ、今度はベストの下に何も着用せず登場

シネマトゥデイ

超爽やか! – 『チャレンジャーズ』のロンドンでのフォトコールでのゼンデイヤ – Jeff Spicer / Getty Images

 映画『スパイダーマン』シリーズなどで知られる女優のゼンデイヤ(27)が現地時間11日、主演最新作『チャレンジャーズ』のプロモーションのためイギリス・ロンドンで写真撮影に応じた。イギリスということでヴィヴィアン・ウエストウッドのヴィンテージのスーツセットまとい、そのセンスの良さがまた話題になっている。

 スーツジャケットはナシで、スーツベストをボタンを一つだけ留めて素肌に着用したゼンデイヤ。ブロンドの髪を高い位置でポニーテールにし、バックサイドに羽が付いたミニスカートから長い脚をのぞかせた。カルバン・クラインの白のジャケットの下に何も着用せず登場したイタリアプレミアに続き、大胆かつファッショナブルな装いが評判だ。

 『チャレンジャーズ』は、2人の男を同時に愛するテニス界の元スター選手(ゼンデイヤ)と、彼女の虜になった親友同士の若きテニスプレイヤー(ジョシュ・オコナー、マイク・フェイスト)の10年以上にわたる衝撃の愛の物語。『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督がメガホンを取り、日本公開日は6月7日に決まっている。(朝倉健人)

 
   

ランキング(映画)

ジャンル