top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

実写ドラマ効果が炸裂か。Steamの『Fallout』シリーズプレイヤー数が急上昇中!

Game*Spark

2024年4月11日よりAmazonプライムビデオで配信開始された実写ドラマ「フォールアウト」ですが、実写ドラマ版の配信によりSteamでリリース中の『Fallout』ゲームシリーズのプレイヤー数が大幅に増加していることがわかりました。

実写ドラマ配信後、プレイヤー数が大幅増加
Steamの各種データを収集している第三者サイトSteamDBを確認してみると、ゲームシリーズ最新作である『Fallout 76』のSteam同時接続数がおよそ1万人前後だったところが、海外でのドラマ配信日となる2024年4月11日から大幅に増加していて、記事執筆時点ではおよそ4万人に達していることがわかります。

ナンバリング最新作である『Fallout 4』も、4月11日以前はピーク時で約2万5千人、現在では約8万4千人と、同様に2024年4月11日を境にSteamでの同時接続数が大幅に増加しています。

シリーズの傑作として名高い『Fallout: New Vegas』も、やはり平均5千人前後だった同時接続数が2024年4月11日から急増していて、14年前のゲームにもかかわらず現在のプレイヤー数が2万人に届こうかという勢いです。

もちろん今回のプレイヤー数の増加には実写ドラマ版の配信だけでなく、同時期に始まった『Fallout 76』のフリープレイや、シリーズ作品のセールキャンペーンも関係しているとは見られますが、いずれにせよ実写ドラマがきっかけで『Fallout』のゲームシリーズも再び注目を浴びることになったと言ってよいでしょう。


2024年4月15日現在、Steamでは『Fallout』シリーズ作品のセールが行われています。


 
   

ランキング(ゲーム)

ジャンル