top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【3COINS】の「サニタリーショーツ」履き心地ってどうなの?

アサジョ

 最近、話題に上ることが増えた「サニタリーショーツ」。もはやナプキンをつけるのは時代遅れ?と感じるくらい、常識になってきていますよね。ユニクロをはじめ、手に入れられるショップが増えてきたことで一般的に広がってきているようです。

 中でも、とくに3COINSのサニタリーショーツは試してみる価値あり!との口コミがあったので、その特徴や履き心地を調査してみました。

■3COINSのサニタリーショーツとは?

 3COINSは、2021年8月30日にサニタリーライン『HAPILUNA(ハピルナ)』というブランドを立ち上げ、「吸水型サニタリーショーツ」を発売。およそ25mlの給水量を持ち、速乾機能や抗菌加工生地で快適さをサポートするそうです。

■どんな種類があるの?

広告の後にも続きます

 現在発売されているものとして、「サニタリーショーツ レギュラータイプ」や「サニタリーショーツ ボクサータイプ」の他、「オーガニックコットン使用のおなかすっぽりタイプ」や「オーガニックコットン使用レギュラータイプ」があります。お腹がすっぽり隠れるタイプは、生理中でお腹を冷やしたくないときにうれしいですね。

■履き心地は?

 サニタリーショーツを履いたことがない人にとっては、まずはその履き心地を知りたいものですよね。口コミによれば、「オーガニックコットンを使用したものは肌あたりがよく履き心地もよい」「伸縮性があるので締め付け感が少ない」のだとか。蒸れも感じず安定の吸水量で、漏れることもなく憂鬱になりがちな生理中も爽やかに過ごせそうです。

 とはいえ、デメリットとして「縫い目が目立ち違和感があったりする」「サイズを間違えて足周りがきつく失敗した」という声も。サイズ選びにはこだわりたいですね。

 3COINSのサニタリーショーツ、いかがでしたか? お手頃価格で手に入るので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル