top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

DeNA、2カード連続負け越しで貯金消滅…1イニング3失策の悪夢で一挙7失点

ベースボールキング

DeNA、2カード連続負け越しで貯金消滅…1イニング3失策の悪夢で一挙7失点(C)ベースボールキング

● DeNA 0 - 9 ヤクルト ○
<3回戦・横浜>

 DeNAは2連敗で2カード連続の負け越し。最大4つあった貯金が消滅した。

 先発の大貫は初回、2番・村上に中越えソロを浴びるなど6回途中2失点。先制点を許したものの試合は作った。

 2点ビハインドのまま迎えた7回は、前ソフトバンクの森唯斗が移籍後初登板。一死一塁から3番・青木を併殺コースの二ゴロに仕留めたかに思われたが、二塁・牧がファンブルし一死一、二塁のピンチを招いた。続くサンタナ、オスナに連続適時打を浴び2失点。なおも一死一、二塁で代打・川端を一ゴロに打ち取ったかに思われた打球を今度は一塁・佐野が後逸し、さらに1点を失った。

 森は7番・長岡に中犠飛を許し4失点目。続く中村、代打・丸山には連続適時を浴び6失点となった。なおも二死一、三塁で、1番・塩見の遊ゴロを遊撃・石上は二塁へ送球。これを牧が捕球できず、さらに1点を失った(記録は石上のエラー)。1イニング3失策で悪夢の一挙7失点。森の登板結果は1回40球、5安打7失点(自責点1)となった。

 攻撃陣は8安打を放つも、最後までホームが遠く今季2度目の完封負け。大貫はまたも打線の援護に恵まれず、防御率2.20ながら開幕から自身3連敗となった。

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル