top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「シスコーン」パッケージは、なぜ母親だけ後ろを向いているのか Xで考察合戦、メーカーが明かしたその経緯

J-CASTニュース

「シスコーンのイラスト、なんでママだけ後ろ向いてるんだろう」――。そんな疑問が2024年4月上旬、Xに投稿され、大きな話題となった。

「朝ごはんの時に化粧してないから顔写せないんだよ」「イラストレーターがママの顔だけ設定せず書き上げず退社したとか」

注目されているのは、日清シスコが販売しているシリアル「シスコーン」のパッケージだ。

「シスコーンのイラスト、なんでママだけ後ろ向いてるんだろう」。4月上旬、Xにそんな疑問が投稿されると、668万回表示、5万8000「いいね」、3000回リポストされ、大きな注目をあびた。パッケージには、父親、母親、小さい子ども2人が描かれているが、母親だけ後ろを向いており、顔が見えなくなっている。

リプライ欄では

「確かに…何でだろ?」
「先日我が家でも話題になりました。なんで?怖い」

といった疑問視する声や、

「朝ごはんの時に化粧してないから顔写せないんだよ」
「ママがパパと子供の分を作ってそれを先に食べる3人。ママは片付けして後から席に着くという日本社会の闇…」
「みんな前向いてるから誰か1人は背後を警戒しないと」
「夫と喧嘩中だからですよ 多分ww」
「ママ照れ屋なのかな」
「イラストレーターがママの顔だけ設定せず書き上げず退社したとか」

広告の後にも続きます

と母親だけ後ろを向いている理由を考察するコメントが多く寄せられている。

かつては「ママ」が前を向いていたことも

なぜ母親だけ後ろを向いているのか。日清シスコのマーケティング部広報・販売促進課の担当者は9日のJ-CASTニュースの取材に対して、その理由を次のように説明した。

「『ママ』については、『シスコーン』を食べる際に、パッケージを見ながら『どうしてママだけ後ろを向いているんだろう?』『ママはどんな顔をしているのかな?』などと想像を膨らませて楽しんでいただきたいとの思いから、後ろ向きの姿にデザインしました」

「シスコーンファミリー」が登場したのは、パッケージデザインの刷新した11年2月。デザインに込めた思いを

「『シスコーン坊や』とその家族、そして仲間たちを『シスコーンファミリー』と呼んでいます。『心も体も元気!楽しい!笑顔が絶えない家族』をコンセプトに、『家族の愛やつながり』『つながりによって生まれる笑顔、安心感、温もり』を感じていただきたいとの思いを込めています」

と説明した。もっとも、過去には母親が前を向いたパッケージが一部に登場したこともあったという。

「これまでも、XなどのSNSでは『どうしてママだけ後ろを向いているんだろう?』といったコメントが定期的に投稿されていることは認識していましたが、今回は、メディアの皆さまからお問い合わせをいただいたことで、大きな話題になっていることを知りました。
なお、過去には、SNSでの話題化を狙って、一部商品のパッケージに『ママ』の顔を登場させたこともあります」
 
   

ランキング

ジャンル