top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

きりまる、クレカの不正利用被害&「信用して大好きだった人」からお金を騙し取られていたと告白

yutura

4月12日、「きりまる」(登録者数94万人)がYouTubeを更新し、クレジットカードの不正利用が発覚した上、親しい人物から長期間にわたってお金を騙し取られていたと告白しました。

クレジットカードを不正利用されていた

開始早々、きりまるは「みんなマジで聞いてほしい」「またやられたよ、もうどうしよう」と切り出し、「怒り狂う事件」があったとして、何者かにクレジットカードを不正利用されたことを明かしました。

ある日、カード会社から「不正利用の可能性」があったため、カードを停止したと連絡が来たとのこと。利用内容は、東海道新幹線のチケット代で、「スマートEXから8万円」の引き落としがあったといいます。きりまるは「なんで東海道新幹線?」と身に覚えがなかったそうですが、チケットレス&ネット予約サービス・スマートEXには心当たりがあったそう。不正利用される2日前、「ドンピシャのタイミングで、スマートEXに登録した」そうです。

イベントの予約をしようとしてウェブサイトにアクセスしたところ、スマートEXの登録画面に飛ばされ、そこでカード情報を入力してしまったとのこと。きりまるは「サイトもまんまなんよ」「そしたら、あなたのメールアドレスはすでに登録されていますって出てきて」と説明。結局登録はできなかったといい、そのまま放置していたそうです。きりまるは「そのサイトが原因かは、正直分からない」としつつ、疑っているようです。

今回はカード会社のセキュリティチェックに引っ掛かり、あと一歩のところで不正利用は阻止されましたが、これを機に過去1年分の明細を確認したところ、なんと他にも身に覚えのない決済があったそう。Appleとの間に「27万9800円」と「3万5800円」の取引があったといいます。しかし、こちらも「Apple側に止められたのか、自動キャンセルされてて」「ギリギリ決済はされずに済んだ」といい、被害額は0円だったそうです。

広告の後にも続きます

運よく引き落としはされていないものの、カード番号が「漏れているのは確定」。きりまるは新しくカードを発行したといい、視聴者に対し「本当に気をつけてほしい」と呼びかけました。

「信用して大好きだった人」から、お金を騙し取られていた

さらにきりまるは、仕事関係で長期間にわたり「信用して大好きだった人」から、お金を騙し取られていたことを明かします。

その人物は、きりまるにとって「すっごい大事にしてた人で、すっごい大事に思ってた人」で、裏切られたことによるダメージが大きかった様子。その人物からはすでに謝罪を受けており、「返金します」と言われたそう。しかしその後、音信不通になり連絡が取れなくなってしまったといい、現在弁護士に相談中だそうです。

人のことを「信用しすぎる」というきりまる。これまでに「いっぱい騙されてきた」そうで、

人のことは信頼しない方が良い

冷たく聞こえるかもしれんけど

と自戒の念を込めて発言しました。

きりまるは「人生何があるか分からない」「でも絶対に大丈夫、どうにかなる精神で」「明日からも頑張っていきたいと思います」と前向きに話し、動画を締めくくりました。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(動画)

ジャンル