top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

tofubeats、全曲AI歌声合成ソフトのボーカルによるEPをリリース|リードトラック「I CAN FEEL IT(Single Mix)」配信開始

Qetic

tofubeatsがアルバム『REFLECTION』(2022)から約2年ぶりとなる新作EP『NOBODY』を4月26日(金)にリリースする。

「特に意識していなかったのですが自分のボーカルが1曲も入っていないEPが完成してしまいました」

様々なアーティストとの共演、サウンドトラック制作や楽曲提供などの多岐にわたる活動を経てリリースされるEP『NOBODY』は、コロナ禍を経てフロアライクなハウスミュージックをコンセプトに、全曲のボーカルをAI歌声合成ソフトで制作した意欲作だ。前作『REFLECTION』では、tofubeats本人のボーカルやゲストも迎えた多彩な作品となっていたが、新作『NOBODY』はSynthesizer Vを使用したボーカルで制作。タイトルが象徴しているように、実像のない歌声がそれぞれのトラック上で発するメッセージが、無機質ながら不思議な熱量とグルーヴを感じさせる作品となっている。全6曲、8トラック入りのEPのリードトラック“I CAN FEEL IT(Single Mix)”は本日4月12日(金)より先行配信されている、ぜひチェックしてほしい。

なおQeticでは、前作『REFLECTION』のリリース時にインタビューを敢行。アルバムにも参加したKotetsu Shoichiroとの会話から、『REFLECTION』の芯に迫る内容となっている。こちらもぜひご一読を。

皆様いかがお過ごしでしょうか、tofubeatsです。 特に意識していなかったのですが自分のボーカルが1曲も入っていないEPが完成してしまいました。 オートチューンをそっ閉じしたtofubeatsの「雰囲気」ってやつもぜひ感じていただけると幸いです(結局機械の歌った歌なんですけどね)。ぜひ先行シングルの“I CAN FEEL IT”からお楽しみください。

tofubeats

I CAN FEEL IT (Single Mix)

▼関連記事 tofubeatsが対峙するイメージと実像──『REFLECTION』で刻む人生の記録

RELEASE INFORMATION

NOBODY

2024.04.26(金)

広告の後にも続きます

tofubeats

TRACKLIST:

1 – I CAN FEEL IT (Single Mix)

2 – EVERYONE CAN BE A DJ

3 – Why Don’t You Come With Me?

4 – YOU-N-ME

  • 1
  • 2