top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

マッチングアプリで出会った2人 消えた婚約者 辻村深月原作「傲慢と善良」公開決定

映画スクエア

 辻村深月による同名小説を原作とした映画「傲慢と善良」が、2024年9月27日より劇場公開されることが決まった。スタッフやキャストは今後発表される。

 原作「傲慢と善良」は恋愛ミステリー。主人公の架と真実はマッチングアプリで出会い婚約した直後、真実が突然失踪してしまう。彼女を探すうち、”知りたくなかった過去と嘘”が明かされていく。そして、最後にたどり着く“一生に一度の選択”が描かれる。2019年に単行本が発売され、第7回ブクログ大賞を受賞するなど話題が広がり、発行部数は90万部を突破している。

 公開されたビジュアルには、「婚約者が、突然消えた―。真実なんて、何ひとつ見えてなかった―」のコピーとともに、架と真実らしき人物が窓辺から夜の街を眺めている姿が、ぼんやりと捉えられている。

 原作の辻村深月は、「『傲慢と善良』を書いて数年、今も届く読者の皆さんの感想の声の切実さ、多様さに驚いています。 それはおそらく、この小説の誰か・何かに皆さんが「自分」を見てくれているからなのでしょう。 映画化を通じ、より多く深く、皆さんの心に刺さるものがあることを願っています」と、コメントを寄せている。

【作品情報】
傲慢と善良
2024年9月27日(金)全国公開
配給:アスミック・エース
©2024「傲慢と善良」製作委員会

 
   

ランキング(映画)

ジャンル