top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

アトレ川越の屋上で化石&宝石を発見できるらしい 2日間限定で「採掘場」出現&持ち帰りも可

Jタウンネット

古代の恐竜の化石や、土に埋もれた宝石たちを採掘する──そんな非日常的な体験が、ジャングルの奥地の採掘場……ではなく、意外な場所で体験できる。

その場所とは……商業ビルの屋上だ!

2024年4月20日~21日の2日間にわたり、JR川越駅前の商業施設「アトレ川越」の屋上に出現するのは採掘体験アトラクション「シャカシャカ採掘ひろば」。

本物の採掘場をイメージした什器が設置され、参加者は化石と宝石の採掘を体験できる。

アトレテナント会が8日に発表したプレスリリースによると、参加者はまず採掘場の受付に行き、「化石」と「宝石」から、どちらを採掘するか選ぶ。その後、砂の入ったバケツが渡されるので、中の砂を専用のネットにイン。場内を流れる「シャカシャカリバー」まで持っていく。

広告の後にも続きます

「シャカシャカリバー」では、流れる水でネットの中に入った砂だけを洗い流す。ある程度まで砂が流れていったら、いよいよ埋もれていた「お宝」たちの採掘タイム!

イベント運営を行うワック(本社:東京都品川区)の公式サイトによると、出てくる宝石のバリエーションは20種類、化石は14種類。何がゲットできるかは、採掘してからのお楽しみだ。

採掘した化石や宝石は、もちろん持ち帰ることができる。気に入ったものが見つかったら、イベントに参加した記念に大事にとっておこう。

また、イベント期間中はアトレ川越館内で「AR恐竜スタンプラリー」も同時開催。館内6箇所に設置された全てのスタンプを集めると、採掘体験の参加費が無料になるので、併せて挑戦してみるのもいいだろう。

イベント開催日時は4月20、21日共に10時~16時 (最終受付は両日とも15時30分)。参加費は300円。なお、「AR恐竜スタンプラリー」はアトレ川越館内での税込1000円以上のレシート1枚(当日の物)につき1人(中学生以下)参加可能。

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル