top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

中森明菜 58歳でのジャズ初挑戦に“ライバル”松田聖子の存在…不仲説の裏にあった「リスペクト」

女性自身

中森明菜 58歳でのジャズ初挑戦に“ライバル”松田聖子の存在…不仲説の裏にあった「リスペクト」(C)女性自身

「明菜ちゃんが楽しそうに歌う姿を久しぶりに見られました。カラー映像なので、顔色もよくわかって……。ずっと体調を心配していましたが、生き生きとしていたので安心しました」(ファンの女性)

 

中森明菜(58)が約10年ぶりに色づいたーー。

 

4月3日、YouTubeを更新した明菜。往年の名曲『TATTOO』のジャズバージョンを披露した。

広告の後にも続きます

 

「昨年12月24日にもYouTubeに『北ウイング』の歌唱動画が投稿されましたが、このときはモノクロ映像でした。

 

明菜さんがテレビに出演したのは’14年の『NHK紅白歌合戦』が最後。つまり今回の『TATTOO』の動画は、’14年の『紅白』以来、実に10年ぶりのカラー映像なのです」(音楽関係者)

 

明菜は5月1日にデビュー42周年を迎える。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル