top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

“不可能を可能に”…「RIIZE」プロローグシングル「Impossible」18日公開

ワウコリア

韓国ボーイズグループ「RIIZE」がプロローグシングル「Impossible」を披露し、カムバックに対する期待感を高める。

「RIIZE」初のミニアルバム「RIIZING」の発売前に公開されるプロローグシングル「Impossible」は4月18日午後6時、Melon、FLO、Genie、iTunes、AppleMusic、spotify、QQミュージック、kugouミュージックなどの各種音楽サイトの音源で出会うことができる。

広告の後にも続きます

新曲「Impossible」はリズミカルなハウスビートと神秘的な雰囲気のシンセサイザーが特徴のポップダンス曲で、歌詞には全てが不可能だと感じても互いに同じ夢に向かって一緒に進んだ瞬間、不可能は可能に変わり、これ以上不可能は存在しないというメッセージを盛り込んだ。

特に「RIIZE」は「Impossible」に夢への情熱とお互いに対する信頼を込め、先立ってYoutubeのバラエティー型自主コンテンツ「WERIIZE」とSNSショートフォームコンテンツで今回の新曲を“ハウス音楽”だと紹介し期待感を増幅させた。

「RIIZE」は彼らの多様な感情を表現する独自ジャンル“エモーショナルポップ”を披露、「Get A Guitar」から「Memories」、「Talk Saxy」、「Love 119」の後、「Siren」まで全てで多くの愛を受けただけに、また別のカラーの新曲「Impossible」にも関心が集まる。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル