top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

マレーシアの有名なチリクラブのお店の様子【マレーシア】

ワウネタ海外生活


マレーシア、クアラルンプールの近隣にあるPetaling Jayaには、有名なカニ料理の専門店があります。
このお店は中華系のオーナーが経営しており、その美味しい料理は中華系だけでなく、様々な人種や外国人観光客にも人気です。
マレーシア人の友人の勧めで行ってみました。

日本の蒸して食べるカニとは異なり、ここのカニにはピリ辛のソースが絡んでいます。カニをハンマーで砕き、その中から取り出される肉は、ジューシーでとても美味しかったです。店内では、カニを食べる人々の真剣な表情があふれていました。

さらに、カニだけでなく、カニの身がふんだんに使われたチャーハンや、グリルチキン、食パンもメニューにあり、組み合わせ次第で飽きることなく楽しむことができます。
マレーシアではシーフードは他の食べ物に比べて高価ですが、このお店は2人でも4300円ほどでした。
リーズナブルなのにたくさん食べられることも人気のポイントのようです。
もし行く機会があれば、使い捨てのビニール手袋があると、手の汚れを気にせず食事を楽しむことができるでしょう。


 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル