top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

松雪泰子と栗山千明が約11年ぶりに共演。「チェルラー ホワイト ブライトセラム」の新CMでバレエ教室の先生役と生徒役を演じる

マガジンサミット

女優の松雪泰子さん、栗山千明さんが登場する美容液「チェルラー ホワイト ブライトセラム」の新CMが4月10日(水)より全国でオンエアとなります。

2人はCMでは今回が初共演。松雪さんがバレエ教室のカリスマ先生役、栗山さんが生徒役を演じています。

約11年ぶりの再会

松雪さんと栗山さんは、2013年に映画で共演して以来、約11年ぶりの再会だったそう。今回のCMが決まった時のことを松雪さんは「(共演者が)千明ちゃんって聞いた時はすごく嬉しかったです」と語り、栗山さんは「こちらこそです!またお会いできたのも嬉しいですし、小さい 時から今でもずっと憧れの方なので一緒のコマーシャルに出られるのは嬉しくて、ちょっと緊張しています」と語りました。

CM「美白鳥の湖」篇ストーリー

松雪先生のバレエスタジオでレッスンを受ける栗山さん。松雪先生の厳しい指導のもと練習に取り組みます。「美白をもっと表現して!」と指示をする松雪先生。次に「シミへの解放感を感じて!」と指示する松雪先生ですが、栗山さんはバランスを崩して倒れてしまいます。

倒れた栗山さんに対し「いい? チェルラー ホワイトは特別な存在なの」と語りかける松雪先生。栗山さんが再び立ち上がると2人は「チェルラー ホワイト!」と声を合わせ、完璧な「美白鳥の湖」を目指して練習を再開するのでした。

撮影エピソード&インタビュー

広告の後にも続きます

10 歳までバレエを習っていたという栗山さん。本番前は入念なストレッチで体をほぐして撮影に臨んでいたそうです。大勢のスタッフとカメラを前に緊張した表情を見せていたそうですが、撮影が始まるとその表情は一変。堂々とバレエの生徒役を演じきり、スタッフからは歓声があがったそうです。

また、今回の撮影を楽しみにしていたと語った松雪さんは、一生懸命踊る栗山さんを見て何度も「かわいい…」と笑顔になっていたそう。撮影は無事に終了し、2人が気持ちを込めて演じたユーモア溢れる新 CMが完成しました。

そして、2人には撮影後にインタビューも実施。「美白に、意欲を。」という CM のコンセプトにちなみ「今、最も意欲的に取り組んでいること」を質問。

松雪さんは「すごくシンプルなのですが、改めて食生活を見直しました。自分の体に合っている食材のみを使って丁寧にお料理をして、それを規則正しくいただくことを、出来るだけ心がけています」とコメント。

栗山さんは「体を思いやると言いますか、寒い日が続くな、という時は、生姜だったり、食事で体を温めるようにしたりとか、出来る限り“体に優しくなろう”と心がけています。あとは睡眠も大切だなと思っていますね」と回答しました。

次に、普段から愛用しているという「チェルラー ホワイト」の感想を伺いました。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル