top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

拗ねた4歳児を動かすため、父親がとった行動に22万人が感心 「その手がありましたか」「天才の発想」

Jタウンネット

外出中、子供がすねて動かなくなって困り果てた経験がある保護者は少なくないだろう。

そんな子供をサクッと家まで届けられそうな魔法がX(ツイッター)上で反響を呼んでいる。

うずくまる子供を中心にした、砂地に円と三角形から構成される図――魔法陣だ!

呪文とともに地面が光り出し、子供が「ブンッ」とどこかへ行ってしまいそう。なんてシュールな光景なんだ……。

こちらは2024年4月7日、Xユーザーのいえもり(@iewori)さんが

「すねて動かないので家まで転送します」

広告の後にも続きます

というつぶやきとともに投稿した1枚。

目からウロコの転送魔法に、ユーザーからは22万件を超えるいいね(9日夜時点)のほか、こんな声が寄せられている。

「その手がありましたか」
「天才の発想」
「こういう育児の大変な場面をユーモアに変換できるの天才だと思う」

8日、Jタウンネット記者の取材に応じたいえもりさんによると、魔法陣に囲まれているのは4歳の息子。公園でサッカー中、姉にボールを取られすねてしまった。

いえもりさんが機嫌を直そうと変な踊りをしているうちに周囲に円ができたため、そこから広げ魔法陣を描くことにしたという。う~ん、踊りで出来た円が基礎になった魔法陣、つよそう。

「フリーハンドの割には意外と出来はよかったですが、息子はよくわかってなくてスルーしてました」(いえもりさん)

ちなみに撮影後、いえもりさんたちは団子を買ってきた妻と合流し、みんなで花見をして帰ったとのこと。魔法陣を発動させるまでには至らなかったようだ。

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル