top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「花粉で肌がカピカピ・かゆい」40代からの春先のゆらぎ肌対策に美容のプロ愛用の“鎮静&リカバリーコスメ”5つ

女子SPA!

ヘアメイク&老け顔脱出!美容YouTuber SHOKOです。

花粉で肌がカピカピ・痒(かゆ)い肌ゆらぎを繰り返す。肌が揺らぐごとに増えるシワ…。

「花粉期間中はあきらめてます」ってよく耳にします。

でもでも…春から夏にかけて、キレイな色の服もいっぱい出てくるおしゃれ開放の季節突入。春って本来おしゃれしてお出かけしたいじゃない!なのに、お肌絶不調ってなんだか残念…。

そんなお悩みの方に美容のプロがやっている、40代からのゆらぎ肌対策お伝えしていきますね。

肌が揺らぎやすい季節の変わり目

花粉、新しい環境変化など、特に春先は肌が揺らぎやすいシーズンですよね。

「いつもの肌とは違う」

「いつものスキンケアが合わない」

そんな時におすすめなのは、肌ゆらぎのレベルに合わせたお手入れにすることです。

肌ゆらぎがピーク時は、「守る鎮静ケア」。

肌が落ち着いてきたら、すぐいつもどおりのスキンケアに戻すんじゃなくて「リカバリーケア」で徐々に調子を取り戻す。

あわてず、ゆっくり整えるが肝となります。肌のキメが戻ったら、通常のお手入れに戻してOK。

「肌がゆらいだら、どう対処するのか」が自分なりのパターンが決まってくると、肌がゆらいでも、慌てず悲しい気持ちにならず、対応できるようになるので、よ~く自分の肌を観察してみてくださいね。

ゆらぎ方も人それぞれ

まず、ゆらぎサインに敏感になり、テコ入れしていきましょう!

【赤み・かゆみを感じたら…】

外的の刺激に対して肌が敏感になっているので刺激を与えず、マイルドなケアを心がけてみてね。

【カサつきを感じたら…】

保湿してもすぐ乾く。乾燥肌になってしまったら守り鎮静するケアでテコ入れしましょう!

【ニキビ・吹き出物ができてしまったら…】

洗顔を見直しましょう!刺激を避け保湿ケアもしっかり行っていきましょう!

【ゴワツキを感じたら…】

ターンオーバーが乱れてスキンケアが浸透しづらくなっている。でも強引に剥がすのはNG!



ゆらぎ初め~真っ最中になった時のおすすめ鎮静ケアアイテム5つ

それでは、ゆらぎ初め~真っ最中になった時の、40代50代からの鎮静ケアアイテムをご紹介します!

・IHADA 薬用うるおいミルク洗顔料

高精製ワセリン配合の泡立てない洗顔料。

洗顔後も潤いを保ってくれるのに薄めのメイクもしっかり落ちるので、愛用しています。普段夜のクリームが残っているなと感じたら朝洗顔で使っています。

・IHADA 薬用バーム

高精製ワセリン配合。肌がゆらいだら、コレ。バームで潤いを閉じ込めてから外的の刺激から肌を守る私のお守りコスメです。

・TAKAMI スキンピール

敏感肌になりたくなかったら、肌内部の角質層を整っている状態を作ること。

使った時は水みたいな感触で手応えがないと思いきや、肌を育んでいくと劇的に肌の質が底上げしてくれるので、私のリピート率ナンバーワン美容液になってます。

・ラロッシュポゼ エファクラ ピールケアセラム

剥がさない角質ケア美容液。こちらは敏感肌でも優しく使えて肌を滑らかにしてくれます。

肌が落ち着き始めた時におすすめ。40代からのリカバリーケアアイテムです。

・ランコム ジェニフィック アドバンスト

1滴に3000万個の酵母菌を含み、美肌菌にアプローチしてバリア機能をサポートしてくるので、肌環境を整え育てる、40代からは心強いアイテムです。

肌のゆらぎの状態に合わせたお手入れと食事で調子を取り戻す

肌のゆらぎの状態に合わせたお手入れで焦らず、じっくり調子を取り戻していきましょう。同時に食事療法も入れていくと、どんどん揺らがない肌になっていきますよ!

一緒に美肌目指していきましょう!

<文/SHOKO 構成/女子SPA!編集部>

【SHOKO】
ヘアメイクアップアーティストとして1994年より雑誌のビューティー企画や広告・CM・舞台・TVで活躍。50歳から始めたYouTubeチャンネル「SHOKO美チャンネル」では、スキンケア・メイクアップ・エイジングケアなどについて発信。 著書に『1秒で惹きつける人になる 読むだけで「最高の自分!」大人の美容BOOK』(KADOKAWA)



 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル