top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「特茶で脂肪減らない」ひろゆき氏の発言をサントリーが「エビデンスがあるんです」と論破

マガジンサミット

トクホ飲料「伊右衛門 特茶」を販売するサントリー食品インターナショナルは4月8日より、「ひろゆき」こと西村博之さんが生配信で「トクホのお茶を飲んでも脂肪は減りません」と発言したことに反論する異例の広告を展開。エビデンスを示して「論破」しています。

「伊右衛門 特茶」は体脂肪を減らすのを助ける特定保健用食品(トクホ)ですが、その効果に不信感を持たせるような言葉がネットなどで散見されます。同社は4月1日より、そうした言葉を「惑わしの呪文」とし、特茶の特徴を説くことで乗り越えていくゲーム形式のコンテンツ「特茶クエスト」を中心にしたキャンペーンを展開しています。

そんな中、同社はひろゆきさんが2022年1月にYouTubeのライブ配信で「トクホのお茶(特茶)を飲んだとしても、別に痩せはしません!吸収したカロリーは使わない限り、それが脂になって脂肪になって身体につくので、いくら何を飲もうが食おうが、吸収されたカロリーはそのまま身体につきますと。で、運動しない限り、脂肪っていうのは減りませんと」と発言していたことに注目。

この発言は切り抜き動画などで拡散され、計55万回以上も再生されました。これに対して、同社は「体脂肪を減らすのを助ける」という特茶の特長には明確なエビデンスがあるとし、ひろゆきさんの発言を「惑わしの呪文」の代表例であるとして、今回の広告で「ひろゆきさん、こちらにはエビデンスがあるんです」と反論しています。

動画のキャプチャ画像を使用した広告や切り抜き動画を活用した映像が制作され、4月8日より首都圏のJR各線を中心に展開されます。

広告の後にも続きます

【特茶クエスト】

https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/tokucha/tokuchaquest/

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル