top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

首相になってほしい女性スポーツ選手ランキング!3位浅田真央、2位澤穂希を抑えた1位は?

女性自身

首相になってほしい女性スポーツ選手ランキング!3位浅田真央、2位澤穂希を抑えた1位は?(C)女性自身

依然として壊滅的な支持率を誇っている岸田内閣。NHKの調査によると3月時点で支持率は25%。「支持しない」と答えた人は57%と、6割近くの人が不支持を表明したという。

 

振り返れば岸田内閣は最初こそ50%近い支持率だったものの、様々な問題が浮上し、支持率低下の要因が生まれていった。安倍晋三元首相(享年67)の国葬を皮切りに、自民党と旧統一教会の癒着ぶりや自民党議員らの裏金問題など挙げるとキリがない。

 

そんな岸田内閣に対して、「ウンザリ」という声がSNSでは毎日のように叫ばれている。なかには改革を求めて、すでに人望のある著名人の中から首相になってほしいと夢見る人もいるようだ。そこで本誌は「いつか首相になってほしいスポーツ選手」について、1000人にアンケートを実施。今回は女性スポーツ選手編の回答をお伝えする。

広告の後にも続きます

 

まず第3位は、フィギュアスケーターの浅田真央(33)だ。’10年のバンクーバーオリンピックで銀メダルを獲得し、世界選手権で3度の優勝を果たしている浅田。’17年4月に競技選手としての現役引退を発表し、現在はアイスショーなどを中心に活躍中。またバラエティ番組やCMにも出演し、好感度も抜群だ。

 

柔らかな笑顔や純真でひたむきな性格が印象的な浅田に対して、アンケートでは《朗らかで落ち着きがあって品があるから》《ひとがらが良さそうで好感を持たれそう》《分け隔てがなく優しい人柄だから》との声が。

 

また昨今の政治家の“ブラックさ”からか、《爽やかクリーンなイメージで、人を思いやるタイプの方と思うから》《誠実で嘘は無さそうなので》《庶民の生活がわかる。人柄が信頼できる》《明るく腹黒さが感じられないから》との声も上がった。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル