top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「カナダの」バーガーチェーン、A&W【カナダ】

ワウネタ海外生活


北米でファストフードと言えばハンバーガーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
日本ではあまり有名ではありませんが、実は沖縄にだけ店舗があるA&Wというバーガーチェーンを今回ご紹介します。

A&Wは、アメリカのカルフォルニア州発祥のバーガーチェーンです。
ではなぜ「カナダの」として紹介しているかというと、A&Wカナダは1972年にUnilever Canada Limitedが買収してから、A&Wアメリカとは独立した路線を貫いてきているからです。

実際に、アメリカとカナダではまずメニューが違います。
カナダでは、バーガーの種類によって、バーガーの名前をGrandpa Burger、Uncle Burger、Papa Burger、Mama Burger、Teen Burger、Buddy Burger、Baby Burgerといった家族的な名称を付けていることが特徴です。
因みにTeen BurgerはBLT+パテのバーガー(育ちざかりはお野菜入り!)、Mama Burgerが一般的なバーガー、Papa Burgerがダブルバーガー、Grampa Burgerがトリプルバーガーになっています。Baby Burgerはその名の通り、小さい子ども向けの小ぶりなバーガーで、Buddy Burgerは幼稚園~小学生くらいの子どもに丁度良いサイズのバーガーです。
わかりやすいですね。

また、A&Wは子ども連れに大変お勧めなチェーン店でもあります。
写真右側に映っているボックスは、Kids Packという子ども向けのセットで、Buddy Burger(他にも選択肢あり)、スライスしたリンゴ(店舗によってはポテト)、カナダのオーガニックスナックブランド「MADEGOOD」のグラノーラバー、そして牛乳やチョコレートミルクなどのドリンクが入っています。
バーガーチェーンだけど、ちょっとだけヘルシー志向、そんな嬉しいセットです。

 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル