top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

山﨑賢人=安倍晴明 長文の呪文をすらすらと唱える 呪術の役割を解説 「陰陽師0」特別映像

映画スクエア

 2024年4月19日より劇場公開される、夢枕獏原作の映画「陰陽師0」から、特別PV第四弾「呪術最強編」が公開された。

 特別PV第四弾は、声優の緒方恵美がナレーションを務め、平安京の闇を祓(はら)う、若き晴明の呪術シーンにフィーチャーした映像となっている。長文の呪文をすらすらと唱える晴明の姿からはじまり、「空間を切り裂く」「敵の呪を封印する」「結界を張る」「秘められた強大な力を召喚する」といった、劇中で描かれる呪術の役割を、迫力あふれる映像とともに解説している。呪術監修を務めた加門七海による映画独自の呪文や印も登場する。

 映画「陰陽師0」は、夢枕獏の原作をもとに、安倍晴明が陰陽師になる前の知られざる学生時代を、完全オリジナルストーリーで描いた作品。呪いやたたりから都を守る、陰陽師の学校で省庁でもある「陰陽寮」が政治の中心だった平安時代。呪術の天才と呼ばれる若き安倍晴明(山﨑賢人)は、陰陽師を目指す学生とは真逆で、陰陽師になる意欲や興味のまったくない人嫌いの変わり者だった。ある日晴明は、貴族の源博雅(染谷将太)から皇族の徽子女王を襲う怪奇現象の解決を頼まれる。衝突しながらもともに真相を追う2人だが、ある学生の変死をきっかけに、平安京をも巻き込む凶悪な陰謀と呪いが動き出す。

【作品情報】
陰陽師0
2024年4月19日(金) 公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2024映画「陰陽師0」製作委員会

 
   

ランキング(映画)

ジャンル