top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

“辻希美の実家”に行ったことある…フジテレビ男性アナの告白に悲鳴

ナリナリドットコム

フジテレビの山本賢太アナ(25歳)が、4月3日に放送されたバラエティ番組「ぽかぽか」(フジテレビ系)に出演。この日から新レギュラーとなったタレント・辻希美(36歳)の実家に行ったことがあると話し、スタジオから悲鳴が上がった。

番組冒頭、山本アナは「実は、辻希美さんの地元の中学の後輩なんです。同じ中学。地元、ほんとにもうほぼ…めっちゃ近くて」と告白。「当時、うちの中学に通ってたときは、辻さんが通ってた学校として認識されてた。だからみんな、辻さんが書いたもの何かないかな、みたいな感じで探したりしてて。中学の頃は憧れてたんですよ。その方と…いま隣にいるのがめっちゃ嬉しくて。本当に、今後ともよろしくお願いします」と喜びを爆発させる。  

辻は「私は知らなくて。きょう楽屋に入ったら、お手紙みたいな紙があったんですけど、すごい大丈夫かなっていうくらい、事細かい住所みたいなくらい。住所とまではいかないですけど、ほんとに、いろいろ細かい情報を…」と明かし、MCのハライチらから「怖っ!」とツッコミが入った。

そして、ハライチ・澤部佑は「お前、行ったことあるだろ、辻ちゃんの実家とか」と質問。山本アナは「すいません、ちょっと…はい」と認め、辻は大笑いしたが、共演者からは「やだー!」「こわーい!!」と悲鳴が上がった。
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル