top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

竹原ピストルがCMソング「逃がしてあげよう」を書き下ろし!「ルートインホテルズ」新CMが全国放映開始

music.jpニュース

【TVCM特設サイト】 

https://www.route-inn.co.jp/ad_gallery/tv/


CMコンセプト 「いつでも どこでも 人とともに」

さまざまな人が集うルートインホテルズ。
そこには、いつもと変わらないスタッフの笑顔があります。

「人」をテーマに、お客様や働く仲間を大事に想い、
社会と共に歩むルートインホテルズの想いを表現しました。CMソングには、あたたかく力強い歌声が魅力の竹原ピストルを起用。
日本全国をツアーで巡ってきた彼だからこそ表現される歌詞、日常からふっと力を抜いて、旅に出たくなるようなメロディとアレンジが印象的な書き下ろし楽曲です。ビジネスからリゾートまでお客様のさまざまなライフシーンに寄り添える総合ホテルチェーンを目指すとともに、「独自の道を開拓し、社会に貢献し、必要とされる企業を目指す」ルートインホテルズの新たなCMにぜひご注目ください。


■CMストーリー&制作者コメント
ある時はロードサイドを走る車の中から、またある時はスマホの地図を頼りに歩きながら、見えてくるいつもの景色。

この道にも あの道にも 着いた先には、ホテルがある。
また、きょうも みつけると、ホッとする。笑顔のスタッフに出迎えられると、まるでルートインに“帰ってきた”かのような安心感に包まれます。

– 演出・高見 樹 –
仕事や旅行で疲れた時に、ふと車窓から現れる緑色に光るあの看板。
身体と心がどこかホッとするあの瞬間を、竹原ピストルさんの楽曲にのせて繋いでみました。– プランナー・田中502 –
北海道から沖縄まで、日本中のロードサイドに佇むルートインは、いつでもどこでも変わらない安心でお客様を迎え入れてくれる…。そんな当たり前の価値を、さり気なく伝えたいと思いました。


■CMソング
楽曲は、シンガーソングライター・竹原ピストルがこのCMのために書き下ろした「逃がしてあげよう」。
日常からふっと力を抜いて、旅に出たくなるようなメロディとアレンジが特徴的で“竹原ピストルらしさ”が濃縮された一曲に仕上がっています。竹原ピストル プロフィール

1976年、千葉県生まれ。
1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化し、際立った音楽性が高く評価され2003年にデビュー。
その後野狐禅を2009年4月に解散しソロで活動を開始。
毎年約250本のペースでライブも並行するなど精力的に活動を行い、2017年4月にリリースしたアルバム「PEACE OUT」は自身キャリアハイとなるオリコンウィークリー5位にチャートインし同年の年末に、『第68回 NHK紅白歌合戦』に初出場。
2022年2月2日、ミニアルバム「悄気る街、舌打ちのように歌がある。」をリリース、2023年4月まで、47都道府県リリースツアーを2周にわたり開催。
そして2023年9月13日には、初の弾き語りライブアルバムとなる「One for the show」をリリースし、同年11月からは47都道府県50公演の弾き語り全国ツアーを行っている。
役者としての評価も高く2016年秋に公開された西川美和監督作品『永い言い訳』での好演で、キネマ旬報 助演男優賞、日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を受賞した。

■TVCM概要
■CMタイトル:「いつでも どこでも 人とともに」篇(30秒)
■放映開始日:2024年4月1日(月)
■放映地域 :全国
■CMソング:竹原ピストル 「逃がしてあげよう」

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル