top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

ヒカルが「NextStage」の復活を発表 ReZARDのサブスク会員限定の配信で

yutura

4月2日、「ヒカル」(登録者数489万人)が「ネクステを完全復活させます」と題した動画を投稿しました。

「NextStage」がサブスク限定で復活

今回ヒカルは、兄のまえっさん・名人・ロケマサ・捧さんに加え、「相馬トランジスタ」(同71万人)とともに、6人で動画に登場。「ネクステを復活させます!」と発表し、昨年3月に解散したYouTubeグループ「NextStage(ネクステ)」の復活を宣言しました。

ヒカルは「いろんな事情があって(ネクステを)やめたんですけども」「そのすべての事情が解決されそうなことになりまして」と説明。ただし「YouTube上には復活させない」のだそうで、ヒカルが代表を務める株式会社ReZARDのコスメブランド「ReZARD beauty」のサブスクリプション会員に向けた特典として復活するのだとか。「YouTubeでいうメンバーシップみたいなやつですね」と話し、ReZARDのサブスク動画に限定して配信することを明かしました。

今年3月、「ReZARD」を上場すると宣言していたヒカルは、サブスク会員を増加させることが、最も会社の成長に繋がると語っていました。ヒカルはネクステが解散するタイミングで、すでに「いつかこういう形を取ろう」と考えていたと話します。

「NextStage」とは、2016年に、ヒカルが「禁断ボーイズ」や「ラファエル」(同179万人)とともに立ち上げたYouTuber事務所・ユニットで、2017年の“VALU騒動”で解散した後、2020年2月にヒカルと兄のまえす、名人、ロケマサの4人で再結成されました。その後メンバーの加入や脱退を経て、昨年3月に解散を発表。「もっと上を目指したい」というヒカルと、メンバーの間に「熱量の差」があったとして、足並みが揃わなかったことが理由だとしていました。

広告収益が半減、サブチャンネルへの投稿は「やればやるほど赤字」

広告の後にも続きます

ヒカルは、2カ月前からメンバーシップ動画の撮影を開始しているといい、ストックはすでに「40〜50本」もあるのだとか。「メインチャンネルのクオリティー落ちるんじゃないか」という心配の声を予想し、全く影響はないと断言します。

動画の内容は「ネクステ動画」や「ゲーム実況」、また「サブチャンに上がってたような身内ノリ動画」で、簡単なものからメインチャンネルレベルの「超大作」もあるのだとか。最初は週に2〜3本ずつ公開していく予定だといいます。

ヒカルは、YouTubeでメンバーシップを実施しない理由について

コメント欄がメンバーシップとメンバーシップじゃないで分かれちゃうんですよ。俺それがすごい嫌で

あくまでも『YouTubeは全員が平等で』っていうのが、僕の中の1個のテーマにあったんですよね

と語りました。そのほか、YouTubeのメンバーシップでは運営側に「売上の30%を取られる」として、「そういうことは全くやらせない」「やらせない俺は」と固い意志を見せました。

大勢の社員を抱えた「大所帯」のヒカルチーム。ヒカルは「広告収益はもうほとんど当てに出来ないような状況になってて」「僕のチャンネルも、全盛期の半分ぐらいになってます」と明かし、広告収益が半減していることを告白。
サブチャンネルで100万再生の動画を生み出しても、「どんだけ頑張っても収益50万円ぐらいしか発生しない」と明かし、「割に合わないんすよ」と発言。サブチャンネルに至っては「やればやるほど赤字」で「採算が合わない」としています。

ヒカルはコメント欄にて「あくまでもYouTubeの視聴者ファーストでやっていくので安心してください」と綴っています。

 
   

ランキング(動画)

ジャンル