top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

春は恋の季節…猫の『発情期』オス・メス別の特徴3選と対処法

ねこちゃんホンポ

発情期のオス猫の特徴

性的に成熟したオスの猫は、発情期を迎えたメスに出会うことで発情します。オスに特有の行動としては、スプレー行動の増加のほか、外に出たがる、ほかの猫に対して攻撃的になるなどです。

1.スプレー行動

マーキングの一種であるスプレー行動は、縄張りを示すための行動で発情中のメスに交尾可能なオスの存在を伝える役割も持ちます。通常よりも濃いおしっこを吹きかけるので、家具などにニオイや汚れが染みついてしまう可能性があります。

スプレー行動をする場所が決まっているのであれば、その場所にペットシーツや防水シートを貼ってカバーします。また吹きかけられた場所にニオイが残らないようにきれいに掃除することも重要です。

2.外に出たがる

オスは発情中のメスに反応して発情し、メスに出会おうとして家の外に出たがります。脱走癖のある猫の場合は普段に増して注意が必要になります。

発情中のメスの姿を見る、メスが発するフェロモンを感知するなどがきっかけになるので、窓をカーテンで覆う、目隠しシートを貼って見えなくする、などが効果的です。

広告の後にも続きます

とはいえ、メスの存在に関係なく発情行動に出ることもあるので、日頃から玄関ドアや窓から脱走されないように、開閉の際にはとくに注意しましょう。窓にロック付きの頑丈な網戸を設置するのもおすすめです。

3.攻撃的になる

多頭飼いなど、ほかのオスが近くにいる環境では、ケンカがおきがちです。基本的に強いオスのほうがメスを獲得しやすいこともあって、どのオスも普段以上に攻撃的になります。

発情中のメスをめぐってのケンカは激しくなりやすく、その分怪我をしやすくなるため注意が必要です。別々の部屋、1階と2階というふうに生活空間を分けてほかの猫との接触を避けるなど、ケンカがおきにくいように配慮しましょう。

発情期のメス猫の特徴

メスの猫の発情期は、特有の行動が見られる発情前期と発情期、性的な行動が見られなくなる発情後期にわけられます。食欲不振や独特な求愛行動のほか、大きな声で鳴くなど、飼い主さんの負担になる場合もあります。

1.食欲が落ちる

発情周期のはじめの発情前期には、飼い主さんに甘えたり、活発に行動するようになったりするほか、おしっこの回数が増えたりします。

発情前期は短ければ1日足らずですが、長いと5日ほどつづき、まだオスを受け入れないため、発情期の訪れに気づきにくいかもしれません。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル