top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

『モーニングショー』吉村知事の“出禁発言”完全スルーに称賛の声「玉川さんが無視したのは大正解!」「スゴく大人だなと感心する」

週刊実話WEB

テレビ朝日 (C)週刊実話Web

かつてズバズバと切り込んでいた姿勢はどこへ――。テレビ朝日が自民党に続き、維新の会にも〝白旗〟をあげてしまったのだろうか。

3月23日、建設費の肥大化が問題視されている大阪・関西万博に関して、吉村洋文大阪府知事から問題発言が飛び出した。

【関連】玉川徹氏を民放各局が奪い合い!? フジ『ぽかぽか』後番組でMC抜擢のウワサも ほか

知事は同日に開かれた「大阪維新の会のタウンミーティング」にて、万博に批判的な報道への不満を連発。

その中で、「名前言いませんけど、『モーニングショー』の『玉川徹』。いま批判するのはいいけど、入れさせんとこかと。『入れさしてくれ』と、『これ見たい』って言っても、『モーニングショー』は禁止」「玉川徹は禁止って言ったろかなと」と発言し、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)と、コメンテーターの玉川徹氏を、名指しで〝万博出禁宣言〟したのだ。

広告の後にも続きます

当然、これは権力者が特定の一般市民を名指しし、弾圧する発言だとして炎上。各メディアが取り上げ、知事は4月1日の府庁囲み取材で「僕自身に実際に出禁にする権限があれば問題だが、出禁にする権限が全くないという前提での発言」と釈明。

そして「日本語として理解してもらえば分かる」「実際には出禁なんてできない」「僕の政治的な主張です」などと主張している。

これらの釈明も各媒体で報じられたが、当の「モーニングショー」は翌2日の放送で吉村知事の話題を一切扱わず、まるでなかったかのように淡々と進行していった。

日頃はズバリと斬り込む玉川氏はおろか、番組全体でダンマリを決め込んだワケは…。

政治団体からの“圧力”が効きまくっていた?

「テレ朝がすっかりビビって〝飼い慣らされている〟ということです。同局は過去にも政府や自治体といった公権力から、『お願い』『抗議』という名の〝圧力〟〝介入〟を受けている。これらが効いて『面倒なことにはしたくない』と、すっかり事なかれ主義になっているのでしょう」(フリージャーナリスト)

圧力の例は枚挙に暇がないが、近年で話題になったのは2019年。現在、裏金問題で炎上中の自民党・世耕弘成参議院議員が『報道ステーション』に抗議した件だ。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル