top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

川勝知事「どうか自分のお仕事に誇りと使命を」職業優劣発言を謝罪

ABEMA TIMES

 静岡県の川勝知事が、3日の会見で職業優劣と捉えられる発言をした問題に対して「第一次産業は最も大事にしてきた産業であり、そういう方たちの心を傷つけたとすれば申し訳なく、心からお詫びをいたします」と陳謝した。

【映像】川勝知事の会見(生中継中)

 川勝知事は、1日の新入職員への訓示で「野菜を売ったり牛の世話をしたりするのとは違って皆さんは知性が高い」と発言。職業に優劣を付けたようにも捉えられ、物議をかもしていた。2日に記者団の取材に応じた川勝知事は、発言の切り取りを主張し、「職業差別(の意味)は皆無」と説明していた。

 3日の会見では、「新規県庁職員としての採用した職員への励ましの言葉の中に、人々の心を傷つけるものがあったということを厳しく受け止めております」とコメント。

 さらに、「第一次産業、農業、酪農あるいは水産業、これは最も大事にしてきた産業であり、そういう方たちの心を傷つけたとすれば実に申し訳なく、心からお詫びをいたします。申し訳ありませんでした」と謝罪し、「どうか自分のお仕事に誇りと使命を持って続けてください」と呼び掛けた。
(ABEMA NEWS)

 
   

ランキング

ジャンル