top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

津波警報で沖縄も緊迫、SNS休止中「ゆたぼん」も避難呼びかけ 注意報経て正午には解除

J-CASTニュース

台湾付近で2024年4月3日の朝9時近く、M(マグニチュード)7.7の地震が発生し、沖縄でも津波警報が出て、一時緊迫した状況になった。

震源に近い沖縄県の離島などでは、海の色が変わっているといった情報もX上で相次いだ。その後、津波注意報に切り替えられ、同日正午には注意報も解除された

「SNS休止中ですが緊急なのでポストしました!」

地震発生後、沖縄県に津波警報が出され、高さは最大3メートルが予想されていると報じられた。与那国島では、震度4を観測するなど、建物が揺れたとの報告も相次いだ。

各メディアなどでは、海岸から離れて、直ちに避難するよう呼びかけが始まり、X上でも、様々な情報が流れた。

中には、沖縄のビーチ近くのホテルにいて、海の水位が急激に引いているという動画投稿もあった。離島からは、高台から津波が来ているのが見えるとの動画もあった。ただ、その映像からは、真偽不明だった。

広告の後にも続きます

「警報音が怖かった」といった投稿のほか、「与那国島、海の色が変わってる…」「水位上がってる感じ」といった情報提供もあった。

元不登校YouTuberで青年革命家として活動するゆたぼんさんは24年3月に宜野湾市内の中学校を卒業したばかり。受験勉強に集中するとSNS投稿を休止していたが、X上で同日10時過ぎにこう発信した。

「SNS休止中ですが緊急なのでポストしました!沖縄県に津波警報が発令されています。皆さん、高台に避難してください。僕が住んでいる地域は地震の揺れがなかったので、緊急速報で知りました。まだ知らない人もいると思うので、その人達に届くように拡散をお願いします!津波がきます!逃げて下さい!」

その後、津波警報は注意報に切り替えられたが、与那国島などでは、高さ30センチの津波を観測したと報じられ、なおも緊迫した状況が続いた。そして、正午になって、注意報も解除されている。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

 
   

ランキング

ジャンル