top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

高橋みなみが人生3度目、念願のハワイを満喫「すごいわんぱくな旅でした(笑)」<ハワイに恋して!>

WEBザテレビジョン

ハワイと日本を行き来する生活を続けて30年以上の内野亮と、ロコガール・サーシャがガイドブックには載っていないディープなハワイの情報を届ける旅番組「ハワイに恋して!」(毎週日曜夜6:00-6:55、BS12 トゥエルビ)。このたび、同番組の4~6月のシーズンゲストとして高橋みなみが出演することが決定し、WEBザテレビジョンでは高橋にインタビューを実施。人生3度目だというハワイを訪れての感想やお薦めのスポット、高橋にとってのハワイとは? など、インタビューをしているこちらが今すぐにでもハワイに行きたくなってしまうような話を聞いた。

■高橋みなみ「言霊じゃないですけど…」

――今回、ハワイロケのオファーを受けた際のお気持ちは?

「どうしても絶対行きたい」ということはマネジャーに言いましたね! 去年、同じ事務所の峯岸みなみちゃんもこの番組にお世話になっていて、写真で拝見してものすごく楽しそうなことをしているなって思っていたので。

やっぱりコロナ禍もあって、全然海外に行けていなかったので「最初に(海外に)行くならハワイに行きたいね!」ってマネジャーと話していたんです。「仕事で行けたら最高だね!」って言ってたら、言霊じゃないですけど「ハワイ!?本当に!?」みたいな。でも、仕事の関係上行けない週もあったので「えっ!?ハマる?ハマる?」って心配していたら、スケジュールがハマって、とってもご縁を感じました。

――海外ロケに行く際に事前に行う準備や、欠かさず持っていくものなどはありますか?

今回はハワイロケだったので、日焼け対策グッズは持っていきます。やっぱり日差しは強いだろうなっていうところと、日本は今、夏ではなくて春なので(ハワイから)戻ってきて日焼けしていると、完全にどこか行ってきた感が出るなって思って(笑)、いろんな物を買い込んでいきました。しっかり対策したので日本に戻ってきたときにはハワイに行ったってバレてないです(笑)!


■ロケだけど…プライベート感満載!

――番組のコンセプトが“亮さんとサーシャさんがゲストの方をおもてなしして、楽しんでいただく”ということもあり、今回のロケはプライベートに近い感覚だったかと思いますが、いかがでしたか?

「こんなに楽しんでいいのかな」というくらいプライベート感満載で楽しませていただきました。お仕事でハワイに行ったことはこれまでに2回あったんですが、いろいろ決まっていることが多い中で自由な時間もあまりなく、ハワイを100%楽しめる余裕っていうのが無かったんです。けど、今回は亮さんとサーシャさんが「旅行だと思っていいよ!」って言ってくださって、本当にアットホームな雰囲気の中、撮影だということをちょっと忘れてしまうくらい楽しませていただきました。

――ロケではいろいろな場所を訪れたかと思いますが、印象に残っていることはありますか?

亮さんの運転でドライブをしながら絶景を回らさせていただいたんですけど、やっぱりハワイって、どこを切り取ってもすごい美しい景色というか絶景が広がっていて…亮さんが「俺が連れて行きたい所に連れて行くね」って(笑)。あんまりそういうことをしたことがなかったので、風を浴びながら見る絶景っていうのは素晴らしかったです。

あと、立ち寄ったスポットでクジラが見えるかも…という場所があって、時期的に今はちょっと見れないかもねっていう雰囲気の中で3人でずっと(海を)見ていたんですけど、そこで起きたちょっとした奇跡だったり…そういうことが楽しかったです。


■高橋みなみ「ハワイのステーキの認識が変わりました」

――“お肉が食べたい”というリクエストもいただいていましたが、グルメについてはいかがですか?

こんなに一気にステーキ屋さんを巡るということはこれまでに無かったので、とてもわんぱくな旅でした(笑)。本当にお肉が好きで、やっぱりハワイといえば“がっつりなお肉”という印象があって…(ハワイのお肉は)大きくて大味みたいな印象が勝手にあったんですけど、すごく繊細なお料理から異国の料理をミックスしたものもあって、ステーキといえどいろんなタイプの食べ方があるんだなって。次、プライベートで行った時もこの店に行きたいなっていうお店も見つかりました。

――今回訪れた場所で、ハワイ初心者にもお薦めの高橋さんのお気に入りの場所がありましたら教えてください。

今回、ハワイのステーキの認識が変わりました。ステーキ屋さんがいっぱいあって、どこもおいしかったんですけど番組で紹介した「d.k ステーキ ハウス」のステーキが個人的にめちゃくちゃ好きなステーキで! がっつり系のお肉で、ビジュアルもすごくて、2~3人でシェアできるくらいの大きさなんですけど、お値段聞いたらお手頃で。ちょっとローカルな町の人に愛されるステーキ屋さんでまだ知らない人も多いらしいんですけど、そんな穴場のお店が(番組を)見ていただくと分かるのでメモして行ってみてほしいです。

――プライベートでハワイに行かれたことは?

実はプライベートでハワイに行ったことがないんです。1回目がAKB48でハワイに行って、2回目がラジオで…その後、結婚をして夫と二人で行きたいねーって話をしていたら、コロナ禍に突入して、プライベートハワイが1度もないまま今回「ハワイに恋して!」で行かせていただけることになったので、より夫とも行きたくなりました。今回、パン屋さん巡りをさせていただいたんですけど、今話題のパン屋さんやコアな人が知っているパン屋さんを教えて貰ったので、案内したいなって思いました。

ハワイの皆さんってすごく優しくて、観光客の方に慣れているというのもあると思うんですけど、皆さん楽しく笑顔で会話してくださるんですよね。ロケ中もパン屋さんで試食させていただくことがあったんですけど、普通に買い物をしに入ってくる方もいて…日本では撮影中だと「あ、ごめんなさい…!」申し訳なさそうにさせてしまうこともあるんですが、ハワイだと「楽しんでる?」って話しかけてきてくれて、ハワイっていいなって思いました。


■高橋みなみにとってハワイとは?

――ハワイで必ず行く場所はありますか?

撮影が終わった後に速攻で「SEPHORA(セフォラ)」に行きました。日本にまだ未上陸の海外アーティストのコスメが並んでいて、そこでショッピングさせていただいたり…あと、壁がピンクのホテル「ロイヤル ハワイアン」にある「サーフラナイ」っていうレストランがあって、すごく映えるので時間があったら覗きたい場所です。

――高橋さんにとってハワイとはどんな場所ですか?

ハワイは、いつもの自分を忘れさせてくれる場所ですね。体を休ませられる場所というか、ちょっと非現実感があるんです。日本だと忙しなく生きてる自分と頑張っていくっていう感じですが、ハワイだと本当に解放的になるのでやっぱり定期的に行きたい場所だなって。

あと、ワクワクする場所だなって思いましたね。ハワイって自然と足が1歩ずつ前に出るというか…私、実は毎日1万5000歩くらい散歩してたんですよ。ビックリしたんですが、景色がすごくいいし、なんか町が浮かれているというか、皆さんハワイを楽しんでいるので、そういう空気の中にいると楽しくて(笑)。

ロケも含めて結構食べていたので、マネジャーと「これ2~3kg太ったぞ」って言ってたんですが、日頃より全然歩いていたから、むしろ2人でちょっと痩せてました。

――次、ハワイに行くとしたらどんなことがしたいですか?

何がしたいかなぁ…でも、まだ全然ハワイを知ることができてないと思うんです。本当に一部だと思うので…それこそ今回はワイキキエリアを巡る感じだったので、違うエリアも見てみたいですし、ちょっとアクティビティみたいなこともしてみたいですし、おいしいもの食べたい(笑)! やっぱり旅行に行ったら、グルメって必須じゃないですか! おいしい穴場なフードを食べたいですね。

――最後に視聴者の皆さんにメッセージをお願いします!

私もそうだったんですが、コロナ禍で海外旅行に行けなかったっていう方がすごく多かったと思うんです。もしくは、海外旅行したことないけど、あまりに家時間が多くて、今年こそは海外行ってみたいって方もいますよね。

今回、この「ハワイに恋して!」を見ていただけたらハワイに行きたくなると思います! 絶対に! 本当に私自身、ただただ楽しくて…ハワイって非現実的で、いろんなストレスから解放されて、日差しを浴びながらリラックスすることで、明日からの活力が生まれる場所だと思うんです。楽しいスポットを巡っていますので「ハワイに行ったらココに行きたい」というところをメモしながら、見ていただきたいなって思います。

 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル