top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

お兄さん、私を撫でて。犬の熱烈なアプローチに微動だにしない男性の正体とは?

カラパイア


 正体とは?とか言われても、一目瞭然だろうといわれてしまいがちだが、とにかくこのかわいくてひとなつこいゴールデンレトリバーはかまってほしかったのだからしょうがない。

 ペット入店可のショッピングセンターで、犬が一目ぼれしちゃったのは男性のマネキンだったのだ。彼女の熱烈アプローチにこんなに冷静にクールでいられる人間はそうそういないだろう。

 ゴールデンレトリバーは自分が愛されていないという現実にショックをうけていたようだ。

マネキンに恋をしたゴールデンレトリバー

 飼い主がペット入店可のショッピングセンターに愛犬のゴールデンレトリバーを連れて行った。この子はとにかく人間が大好きでフレンドリー。

 誰かに撫でてもらったりかまってもらったりするのがうれしくて、人の多くいる場所に行くのが好きな子なんだそうだ。

 そんなゴールデンレトリバーがある男性を発見。いっちょ撫でてもらおうと積極的にアプローチしに行った。

 ところが悲しいことにこの男性はマネキンである。撫でてあげたくても動くことができないのだ。

 とは言え多くの人間が触っているため人間の匂いはたっぷりついているはずだ。あきらめず粘り強く男性が「モフ」のお返しをしてくれるまでアプローチを続けるゴールデン。

 ねえねえ、ちょっと私を撫でてみて。
 二足立ちになって尻尾をふりながら、おねだりを繰り返す。

 犬好きの人間だったらもうメロメロだろう。だがこの男性は血が通っていない。ゴールデンレトリバーは自分の愛情を受け入れてもらえない、悲しい事実に直面してしまったようだ。

 人間だって全員に好かれるのは難しいように、犬だって人間全員に好かれるのは難しいということをこの子は悟ったんじゃないだろうか?まあ人間じゃないんだけども。
この投稿をInstagramで見る

Melissa Howes(@mrs_howes)がシェアした投稿

written by parumo

 
   

ランキング(動画)

ジャンル