top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

DJ銀太、Repezen Foxxの脱退を報告 今の思いをMVに

yutura

DJ銀太」(登録者数22万人)が「Repezen Foxx」(同409万人)の脱退を報告しました。

DJ銀太、Repezen Foxxを脱退

3月31日、レペゼンは同日をもって銀太がグループを脱退することを発表。突然の報告を謝罪しました。

関連記事
Repezen Foxx、DJ銀太のグループ脱退を発表

その後、銀太はX(旧ツイッター)を更新し、自身からも脱退を報告。今後は「GINTA」としてソロで活動するといい、DJ社長を含めたメンバーや社員との話し合いによりこの結論に至ったとしました。

銀太は、

約8年間まじクソ楽しかったです!!
夢のような現実を送らせてもらいました!!

広告の後にも続きます

と、グループへの感謝の思いを綴り、「今までの思い出や今の想いを曲にした」として「GINTA – Only One Life」と題したミュージックビデオを公開しました。MVでは、「もちろんこの4人と 忘れてないし忘れらんないよ 濃ゆすぎた過ごした約8年を」「時間が立ったらまた会おう 今はI should say good bye(原文ママ)」と、自身の思いを歌にのせています。

報告を受け、メンバーのDJふぉいは、銀太と自身がお互いに指をさし、笑い合っている1枚の写真をポスト。この投稿には「思い出たくさんだろうな」「ふぉいさん、ほんと寂しいですよ」「銀太君ソロでも頑張ってね」といった、ファンからの銀太の脱退を惜しむ声が多数寄せられています。

また、レペゼンのトラックメイカーとして活動してきた「チバニャン」(同20万人)も同日Xを更新。自身は銀太、DJ社長の両者とも話をしたとし、

俺はこれがベストだとマジで思ってます

これからも変わらず応援してます!

とコメントしています。

関連記事
レペゼン・DJ社長の失踪状態が続く中、DJ銀太がSNS全投稿削除 ファンから不安の声
Repezen FoxxがDJ社長の活動休止を発表

YouTube
 
   

ランキング(動画)

ジャンル