top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

STU48[ライブレポート]愛と感謝の気持ちが溢れた今村美月卒業コンサート「私を見つけてくださって本当にありがとうございました」

Pop’n’Roll

STU48が、本日3月31日(日)に広島国際会議場 フェニックスホールにて、キャプテン・今村美月の卒業コンサートを開催した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

【画像はこちら】

2017年3月に17歳、高校2年生でSTU48に加入し、2020年1月に2代目キャプテンに就任した今村美月。全シングルでの選抜入り、歌やダンスでの高いポテンシャルで圧倒的なパフォーマンスを魅せるなど、グループを牽引し支えてきた。

そんな今村美月の卒業コンサートは、彼女のペンライトのカラーであるピンクと紫で会場が染まる中、今村の“笑顔で楽しんでいきましょう!”の呼びかけで、センター曲「サングラスデイズ」からスタート。

副キャプテン福田朱里からの“昨年末に卒業発表をして、ついにこの日がやってきてしまいました。みちゅ、心境はどうですか?”の質問には“袖に1人でいる時にうるっときちゃったんですけど、今日は笑顔で終わるって決めました。今日はSTU48の結成7周年の日でもあり、こうしてみなさんと結成日にお会いできるというのも嬉しいことなので、ハッピーな気持ちで最後までやっていけたらいいなと思います! よろしくお願いします!”と意気込んだ。

STU48でやり残してきたことをすべてやることと、アイドルをやり切るという2つのコンセプトで組まれたセットリストは、“STU48を制覇”“思い出の楽曲”“アイドルをやり切る”などのテーマ分けされたブロックで構成されており、今後のSTU48を考える今村の愛情が込められていた。

卒業生である田中皓子、土路生優里も登場し、今村と3人のユニット“とろみちゅこっこ”で「誰かといたい」を披露。とろみちゅこっこの再結成に会場は感動的なムードに包まれた。

本編最後には、今村が“みんなへの想いを乗せて選んだ楽曲です”とコメントすると、「大好きな人」を届けて本編は幕を下ろした。

アンコールではドレスに身を包んだ今村がステージ中央に立ち「今日までのメロディー」をソロで歌唱。

歌唱後の卒業スピーチでは想い出に目を潤ませながらも凛とした表情で“こうして7年間、ずっと夢見てきたアイドルをこのSTU48で叶えることができて、本当に幸せな時間を過ごさせていただきました。こうして7年を経て、こんなに素敵な場所で、こんなに素敵なみなさんとアイドル人生の最後を迎えられたことが私にとって本当に人生の財産になりました。みんなと一緒にこうしてパフォーマンスしてると、これからもまだ自分がこのグループにいる気がするんですけど、でも、決心がついて決めた道なので、これからまたみなさんといつかまた会えるように、私も頑張って行きますし、これからのSTU48を、いちファンとして、いち盛大なファンとして、たくさんたくさん応援していきます。たくさんのアイドルさんの中から私を見つけてくださって、応援してくださって本当にありがとうございました!”と語り、“最後はやっぱりあのコールしたいです”と切り出し、“瀬戸内からみなさんに会いにやってきました「Nice to~」”と声を上げると、客席からの“meet you~”のコールで全員登場して「Nice to meet you!」を歌唱。

続けて今村がキャプテンを務めていた課外活動ユニットである“STUDIO”の新リーダーの発表があり、1期生の峯吉愛梨沙が就任。今村から“STUDIOのメンバーはありちゃん(峯吉)のほかにもたくさんしっかりしたメンバーがいるんですよ。でも、本当にありちゃんはSTUDIOのことをたくさん考えてくれていて、これからどんどんレベルアップしてほしいなという想いで、託そうと思いました。これからSTUDIOをよろしくお願いします”と述べると、峯吉は“ありがとうございます! STUDIOのパフォーマンス力を落とさないように、新しいSTUDIOの魅力を見つけてみなさんに素敵なグループだと思ってもらえるように頑張ります”とコメント。

そして、STU48の3代目の新キャプテンの発表へ。 今村が“これから8年目に突入するSTU48、岡田あずみちゃんに仕切っていただきたいと思います!”と発表すると、会場からは驚きの声と拍手が沸き起こった。2.5期研究生(4月1日より正規生)の岡田あずみは“STU48 3代目のキャプテンを務めさせていただくことになりました。今日まで研究生として活動していたので、STU48が7周年を迎え、8年目を迎えるこのタイミングで私がキャプテンになることに正直、怖い気持ちや不安な気持ちがあります。先輩方が作ってくださったこのSTU48が大好きで、だからこそSTU48を大切に守ってもっと大きなグループに、もっと素敵なグループに、これからを繋いでいけるようなキャプテンになりたいと思います。これからもSTU48をファンのみなさん、そしてたくさんの方々により一層愛してもらえるようにみんなで一緒に頑張っていきたいと思っていますので、まだまだ未熟なところはたくさんありますが、応援をよろしくお願いします”と深々とお辞儀をした。

新しいリーダーとキャプテン発表からの選曲は「RESET」。ここにも今村らしさを感じるセットリストである。

最後は福田が“みちゅ! やり残したことはない? 言い残したことはない?”と聞くと、今村は“寂しい気持ちももちろんあるけど、あずみんの円陣でこれからのSTU48が楽しみになったので、私は外から応援できることが幸せだなっていう気持ちです。私もみんなに会えるように頑張る!”と答え、ラスト曲「思い出せる恋をしよう」へ。28曲を歌い切り、“本当にありがとうございました。本当に幸せもので、この時間が続けばいいなと思うんですが、私も新たな未来へ向けて頑張っていきたいと思います。ここでみなさんからたくさんのパワーをいただいたので、これを糧にして頑張っていきます。メンバーみんなのことも、ここにいるみんなのことも大好きです。本当にありがとうございました!”とコメントし、会場が大きな感動に包まれる中、今村美月の卒業コンサートは幕を下ろした。

今村美月 卒業コメント
卒業コンサートをやらせていただけるのもすごく嬉しかったんですけど、内容も自分でたくさん考えて曲を選ばせていただいたり、メンバーを選ばせていただいたり自分のやりたかったことをギュッと詰め込んだコンサートをすることができて幸せな時間でしたし、みなさんの声援とか、受け取ってくださるみなさんの反応でより幸せな時間になりました。

会場の練り歩きもすごく久しぶりにやらせていただいて、昔のことも思い出しましたし、観に来てくれていた親を見つけた時に、ずっと支えてもらっていたので、ジーンと来ました。スクール生のころからずっとアイドルを夢見てお世話になっていたので、その夢を叶えてからもずっと応援してくれて、ライブを観に来てくれて幸せだなって思いました。

みなさんの声援も一瞬一瞬が幸せすぎて、こんなに名前を呼んでもらえる日もなかなかないし、たくさんの方が熱いエールを送ってくださったので、みなさんにたくさん背中を押してもらえるコンサートでした。7年間アイドルを続けてこられたのはみなさんのおかげでしかないので、とてもとても感謝しています。

世の中にたくさんのアイドルがいる中で私を見つけてくださって、見ていてくださって、本当にありがとうございました。これからもSTU48の応援をよろしくお願いします。私も夢に向かって頑張っていくので、またみなさんとお会いできることを楽しみにしております。ありがとうございました。

岡田あずみ 新キャプテン コメント
このたびSTU48 3代目のキャプテンを務めさせていただくことになりました。

正規生への昇格と同じタイミングでのキャプテン就任となるので、より一層キャプテンになるのが私でいいのか、不安な気持ちもたくさん襲ってきました。

たくさんの先輩方が卒業をされグループが新しく変わっていく時だからこそ、これまで先輩方が築いてくださったSTU48を大切に守り、より大きなグループにしていきたいです。

いつか思い返した時に3代目のキャプテンが岡田あずみでよかったとたくさんの方に思っていただけるように、私だからこそできるやり方でSTU48を引っ張っていきたいと思います。

周りの方の助けももらいながらキャプテンとして、今の私にできる最大限をSTU48のために尽くしてこれから頑張ります。これからのSTU48の応援をよろしくお願いします。

広告の後にも続きます

岡田あずみ(ⒸSTU)

STU48<今村美月卒業コンサート>

2024年3月31日(日)
広島県・広島国際会議場 フェニックスホール

■出演
・1期生(10名)
石田千穂・石田みなみ・今村美月・岩田陽菜・甲斐心愛・谷口茉妃菜・兵頭葵・福田朱里・峯吉愛梨沙・森下舞羽
・ドラフト3期生(3名)
沖侑果・信濃宙花・中村舞
・2期生(15名)
池田裕楽・内海里音・尾崎世里花・川又優菜・工藤理子・小島愛子・迫姫華・清水紗良・鈴木彩夏・高雄さやか・原田清花・宗雪里香・吉田彩良・立仙百佳・渡辺菜月
・2.5期研究生(4名)
岡田あずみ・岡村梨央・久留島優果・諸葛望愛
・3期研究生(12名)*壁島結華は体調不良のため休演
新井梨杏・石原侑奈・井出叶・岩崎春望・奥田唯菜・梶原未羽・北澤苺・曽川咲葵・長谷川乃彩・濱田響・藤井里詠・森末妃奈

M1 サングラスデイズ/STU48(ALL)
M2 夢力/STU48(ALL)
M3 無謀な夢は覚めることがない/STU48(ALL)
MC1
M4 夏の“好き”はご用心/STU48(今村・信濃・諸葛・新井)
M5 恋は仮病中/STU48(今村・内海・高雄・原田・吉田・渡辺)
M6 海の色を知っているか?/STU48(今村・池田・尾崎・小島・清水・宗雪・立仙)
M7 ポニーテールをほどいた君を見た/STU48(今村・川又・工藤・迫・鈴木)
M8 幽体離脱と金縛り/STU48(今村・新井・石原・井出・岩崎・奥田・梶原・北澤・曽川・長谷川・濱田・藤井・森末)
M9 楡の木陰の下で/STU48(今村・岡田・岡村・久留島・諸葛)
映像1
M10 大声ダイヤモンド/AKB48(今村・石田千・石田み・岩田・甲斐・谷口・兵頭・福田・峯吉・森下)
M11 “好き”のたね/AKB48(今村・石田千・沖・福田・池田・内海・工藤・高雄・宗雪・立仙・渡辺・岡村・石原・井出・北澤・濱田)
M12 モニカ、夜明けだ/AKB48(今村・岩田・清水・原田・久留島・新井・岩崎・奥田・梶原・曽川・藤井・森末)
M13 手遅れ caution/=LOVE(今村・石田千・石田み・岩田・沖・尾崎・甲斐・工藤・小島・信濃・高雄・中村・兵頭・福田・峯吉・吉田) M14 NO WAY MAN/AKB48(今村・尾崎・川又・迫・信濃・鈴木・谷口・兵頭・峯吉・森下・岡田・岡村久留島・諸葛・曽川・長谷川)
映像2
M15 ハートの独占権/NMB48(今村・石田千)
M16 ギュッ/渡り廊下走り隊(今村・岩田・甲斐・福田・峯吉)
M17 ハグ友/Not yet(今村・石田み・兵頭・森下)
M18 希望山脈/渡り廊下走り隊7(今村・沖・谷口・中村)
M19 ハート型ウイルス/AKB48(今村・田中晧子(卒業生)・土路生優里(卒業生))
M20 誰かといたい/STU48(今村・田中晧子(卒業生)・土路生優里(卒業生))*オリジナルメンバー
MC2
M21 君は何を後悔するのか?/STU48(今村・石田千・石田み・岩田・沖・尾崎・甲斐・工藤・小島・信濃・高雄・中村・福田・峯吉・吉田・立 仙)
映像3
M22 瀬戸内の声/STU48(ALL)
M23 後悔なんかあるわけない/STU48(ALL)
MC3
M24 大好きな人/STU48(ALL)

〜アンコール〜

EN1 今日までのメロディー/大島優子(今村)
EN2 Nice to meet you!/SKE48(ALL)
MC4
EN3 RESET/AKB48(ALL)
MC5
EN4 思い出せる恋をしよう/STU48(ALL)

STU48 1stアルバム『タイトル未定』Type A

発売日:2024年6月5日(水)
KIZC-757/8 ¥6,500
CD+Blu-ray

CD
暗闇/風を待つ/大好きな人/無謀な夢は覚めることがない/思い出せる恋をしよう/独り言で語るくらいなら/ヘタレたちよ/花は誰のもの?/息をする心/君は何を後悔するのか?/その他新曲収録予定

Blu-ray 
・MusicVideo
・特典映像収録予定
【初回プレス分特典】
三方背ケース+PHOTOBOOK+生写真2枚封入+応募抽選シリアルナンバー券1枚封⼊

※収録内容・仕様等は変更になる場合がございます。

STU48 1stアルバム『タイトル未定』Type B

発売日:2024年6月5日(水)
KIZC-759/60 ¥4,500
CD+Blu-ray

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル