top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

Repezen Foxx、DJ銀太のグループ脱退を発表

yutura

3月31日、「Repezen Foxx」(登録者数409万人)がXを更新し、「DJ銀太」のグループ脱退を発表しました。

レペゼン・DJ銀太が脱退

レペゼンは、「いつもRepezen Foxx応援していただいている皆様、関係者の皆様へ」として、3月31日をもって銀太が脱退すると発表しました。

結成当初からグループを支えてきたメンバーのDJ銀太が、本日令和6年3月31日を持ちましてRepezen Foxxを脱退する運びとなりました。

レペゼンは突然の報告を謝罪し、

DJ銀太本人より脱退の意向を聞きメンバー間、社内での話し合いを重ねてまりいましたが、本人の意向を尊重し今回のご報告となりました。

と説明。今後レペゼンは4名での活動、銀太はソロ活動をおこなうとのことで、「これからも双方ともに応援していただければ幸いです」と綴っています。

SNSの全投稿を削除し、ファンから不安の声が上がっていた

広告の後にも続きます

レペゼンは、昨年12月にリーダーのDJ社長が突如失踪。それから3カ月経った現在も失踪状態が続き、グループはリーダー不在での活動を続けています。失踪の原因は、銀太とDJ社長の間の口論だったとされています。

銀太は、“青汁王子”こと「三崎優太」(同101万人)が公開した動画に出演しており、レペゼンの今後について「社長次第なんじゃないですか」「僕は音楽をやるしかないですね」とコメント。三崎に、音楽活動は銀太としてやっていくのか、レペゼンとしてやっていくのかを尋ねられると「それはもちろん今は銀太としてしか(活動できない)」と返答を濁していました。

さらに銀太は30日までにSNSの全投稿を削除し、プロフィールにあった「Repezen Foxx」の表記を削除するなどしていたことから、ファンからは不安の声が上がっていました。

 
   

ランキング(動画)

ジャンル