top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【独占】本田紗来(16)インタビュー 新学期は「もっとハッチャケて、姉・望結より面白く」 『超十代 -ULTRA TEENS FES- 2024@TOKYO』

フィールドキャスター





10代の 「やってみたい」 など を実現させる体験型ティーンズフェス『ミュゼプラチナム presents 超十代 -ULTRA TEENS FES- 2024@TOKYO 』が開催。



若者に人気のアーティストやモデル、インフルエンサーが多数出演し、ステージを盛り上げました。



アパレルショップ『WEGO』のファッションショーでは、本田真凜さん、望結さんの妹・紗来さん(16)が登場。 白いトレーナーにチェックのミニスカートでキメ、美脚がキラリ。
多くの観客を魅了させました。



そんな彼女は、フィールドキャスターは単独インタビューに対応。
出演した感想を尋ねると「前回(小学生の時)も出させて頂いたことがあったんですが、また呼んで頂けてすごく嬉しいです。こういうモデルのお仕事は初めてなので、すごく緊張したんですけど、本当にいい経験ができて幸せです」と喜びました。



出演するまでに「スキンケアをより心がけた」とし「春休みに入って、家にいる時間も多くなったから、ペットの7匹のワンちゃんと、いっぱい散歩に出かけて運動しました」と体型の維持を頑張っていたそうです。



またステージに立つ前に、お姉さんたちからも反応があったそうで「メイクと衣装を着た後の写真に『初めてのランウェイ行ってくるね』と書いて送った。そうしたら姉の望結には、『めっちゃ可愛い!妹で良かった』って言われ、真凜にはいっぱい『可愛い!頑張ってね』と言ってもらえました」と明かしました。



今回は『10代』のためフェス。
紗来さんも10代だが、今のうちにやっておきたいことは何か聞くと「高校生になって一人で出掛けることが増えたので、一人旅行に行ってみたいです」とのこと。
行ってみたい国は「韓国。あとは小学生の頃から、アメリカのロサンゼルスにスケートのために行っていた。でもコロナになってから行く機会がなくなって寂しいので、また行きたいなって思ってます。あとはカリフォルニアのディズニーランドとかもに行ってみたいです」と笑みを浮かべました。



2024年度は、高校2年生に進級。
新学期が始まるが、学業に関しての目標は「模試なども多くなったので、勉強が大変になってきました。色んな資格を取りたいので教科書を集めて頑張っている」。
お仕事に関しては「バラエティ番組や、イベントへの出演が増えてきたので、姉の望結のように一人でも色んな面白いことを言えるように頑張りたいです」と胸を張りました。



ちなみに現在の自分の面白さは何点か?
尋ねると「まだ40点くらいかな(笑)」と苦笑い。
理由は「兄弟が多いので、一人でいることがあんまりいないんですが‥ 皆んなでいる時はいつも『紗来はめっちゃ面白いね!』と言ってもらえるんですけど、一人だとやっぱり恥ずかしくて、あんまりハッチャケられないので‥ でも、もっと恥ずかしいとかを無くして、色んなことに挑戦したいなって思います」と元気よくアピールしました。



タレントやモデルとして、年々活動が目立ってきている紗来さん。
2024年度は、お姉さんたちに負けないくらいの活躍を期待したい!


 
   

ランキング(動画)

ジャンル