top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

ペットといっしょに快適な空の旅を!猫を愛するご夫婦、猫フレンドリーなトルコに魅了される

カラパイア


 アメリカで愛猫たちと暮らすフィフィさん・カリームさんご夫妻は、昨年の夏、猫フレンドリーで有名なあの国、トルコを訪れたんだそうだ。イスタンブールで快適に暮らす猫たちと触れ合ったご夫妻は、すっかりこの国に魅了されてしまったみたい。

 夫妻は街中の猫たちだけじゃなく、ペットを客室内に同伴できるターキッシュエアラインズや、イスタンブール空港にも感動した模様。なんとこの空港には、ペットのための休憩場所が用意されているんだよ。

 というわけで、今回は駆け足の動画にはなるけど、フィフィさんたちが感動したトルコの様子をお届けしよう。



WE VISITED THE COUNTRY OF CATS!

 イスタンブールの街に降り立ったフィフィさんたちは、どこにでもいる猫たちにまず大興奮。次にどの猫たちも、そして犬たちも人懐っこくって人馴れしていて、ほとんどの場合ナデナデしても文句を言わないことに大感動。

 右側の猫は本屋さんで、イスタンブールのガイドブックの上でお昼寝をしていたんだって。この街のガイドを買おうと思ったら、まず自分をモフれ!ってことなのかも。

 街にいた猫たちが気に入り過ぎて、連れて帰りたい衝動にかられたフィフィさんたち。そういうわけにもいかないので、愛猫のチェイスくんによく似たぬいぐるみを購入して連れて行くことに。

 そしてイスタンブール空港で感動したのが、まずペット連れの乗客は優先的にチェックインができたり、空港内にはペットのための休憩所が設けられていたり。

 休憩所の中にはドライフードやお水、そしてトイレが用意されているよ。

 今回お2人はビジネスクラスでの旅行だったそうだけど、ビジネスクラスのラウンジにはペット同伴で入れるところも。

 そしてターキッシュエアラインズでは、ペットを客室に連れて行けるのがポイント。ビジネスクラスでは、ちゃんと座席の下にペット用のスペースが用意されているみたいだ。

 年明けに羽田で起きた飛行機事故は、まだ記憶にも新しいと思う。当時、客室内にペットを持ち込む是非についても、議論があったのを覚えているお友だちも多いんじゃないかな。

 日本の航空会社では現在のところ基本的に、身体障がい者補助犬以外の動物の機内への同伴は認められていない(スターフライヤーを除く)。ターキッシュエアラインズでも無条件に同伴可能というわけではなく、事前にはいろいろ手続きが必要だし、種類やサイズなどにも規定があるようだ。

 こちらは今年公開された、最新の説明動画。自動翻訳で日本語の字幕がつくので、興味のあるお友だちは見てみてほしい。

How to travel with your pet || Turkish Airlines Pet Policy

 途中出てきた、ガイドブックの上で寝ている本屋猫の映像はコレ。

CATS IN ISTANBUL ARE BUILT DIFFERENT 😂 #viral

 旅行中はお留守番だったチェイスくんと、正月に生まれたフィフィさんの愛息子タージくん。フィフィさんは「うちには赤ちゃんがふたりいるのよ…」と幸せそうにぼやいていた。

THERE ARE TWO BABIES IN THIS HOUSE!

written by ruichan


※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
 
   

ランキング(動画)

ジャンル