top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

チョコプラ・長田、真っ白に消したい思い出は、2018年の“キングオブコント”「2本目だだスベりしました」

マガジンサミット

お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿が、3月27日に都内で行われた酸素系漂白剤「オキシクリーン パワーリキッド」の新CM発表会に登壇した。

新CMキャラクターに就任したチョコプラの2人は、長田が粉末タイプの「オキシクリーン」、そして松尾が新発売の液体タイプ「オキシクリーン パワーリキッド」の着ぐるみで登場。

CMにもこの着ぐるみで出演している2人は、撮影時のエピソードを聞かれると「うなずくところがあるんですけど(顔の周りが)ガッチガチに固められているので難しかったです」(長田)、「普段、いろんな顔の筋肉を使ってるんだなっていうのが分かるきっかけになりました」(松尾)とそれぞれ着ぐるみならではの苦労を明かし、表情の作り方、表情を作るための筋肉の役割も再確認したという。

小道具をつけ置き洗いするために「オキシクリーン」を以前から使用していると語った長田。「昔、イカのクォーターの男がアルバイトの面接でやってくるという僕らの代表的なネタがあるんですけど、イカの部分がウレタン製なので汚れてくるとスルメイカみたいになるんですよ(笑)。なので、オキシクリーンに漬けて白くしていました」と具体的なエピソードを語った。

松尾も家庭で実際に使っているらしく、「これまでにいくつかCMをやらせてもらっていますけど、うちの奥さんに一番大きな反応を頂きました。『えぇっ! オキシクリーンのCM!?』って(笑)」とすごく喜んでもらえたことを笑顔で報告。

広告の後にも続きます

「オキシクリーン」にまつわる2択クイズでは、それぞれがボケながら結果は引き分け。最終的に“あっち向いてホイ”で勝利した長田に、2人の着ぐるみ姿のアクリルスタンドが贈られた。

イベント後、囲み取材に応じた長田と松尾。“漂白剤”にちなんで「真っ白にしたい思い出」を聞かれると、長田は2018年の「キングオブコント」を挙げた。「1本目、最高得点を出しまして、そのままでいけば確実に優勝だというところで、2本目だだスベりしました。その記憶は真っ白にしたいです」と理由を明かす。

松尾は「ブログとかTwitter(※現X)を始めた頃、何か特徴を出さなきゃいけないと思って、一人称を“オイラ”ってやってたんですね。それが恥ずかしくて真っ白にしたいです」と答え、会場に笑い声が響いた。

いつもの洗剤にちょい足ししてより白くする「オキシクリーン」ということで、“ちょい足し”したいものは?という質問には、長田は「170cmないんですよ。『意外と小さいんですね』って言われることが多いので、身長を5cmちょい足ししたい」と切望。松尾は「方向音痴なので、方向が分かるような能力をちょい足ししたい」と答えた。

チョコプラが出演する新CM「オキシクリーン『パワーリキッド登場』篇」は、4月1日(月)から全国のテレビ、TVer、YouTube、Xにて順次放送・配信される。

◆取材・文・撮影=田中隆信

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル