top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

チョコプラ松尾駿、 “真っ白にしたい思い出”を告白「自分のことを、おいらって言って…」

YESNEWS

酸素系漂白剤「オキシクリーン」より、新たに液体タイプの新商品が発売されることに伴い、オキシクリーン パワーリキッド 新CM発表会が、本日27日(水)にTOKYO FMホールで開催した。

会場には新CMキャラクターに就任したチョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿が、CM衣装でもある商品パッケージを完全再現した着ぐるみ姿で登場。

CM撮影のエピソードを聞かれ、長田が「顔をみっちり固められてて、うなずくことができないのが大変でした」と振り返ると、松尾も「顔の周りがガチガチで動かしにくいので、表情一つとっても顔の筋肉を使ってることがよく分かりました」と語った。

CMでは、ベテランと新人というキャラ設定だったが、普段の関係性について聞かれると、松尾は「お兄ちゃんみたいなんですよ」と回答。

それに対して長田が「都合よく俺を使ってるんですよ」と切り返すと、「コンビでやってるので対等な関係なんですけど、食事をしに行くと食べてる途中で急に敬語になり始めて、お会計が近づくにつれて(振る舞いが)後輩になっていくんですよ」と話し、結局ほだされて相方の分まで支払っていることを告白。

広告の後にも続きます

そんな長田に、松尾は「長田さんが出してくれた飯が一番うまいです!」と言い放ち、会場が笑いに包まれた。

その後、オキシクリーンに関するクイズ大会が行われ、着ぐるみを制作する上で一番難しかった所を聞かれた長田が「自分の体は上半身が180cm、下半身は130cmクラスなので、身長と肩幅のサイズのバランスが難しかったと思います」と力説するが、不正解だったことに悔しがる場面も。

また、オキシクリーンできれいにしたいものを問われた長田は「ニット帽」、松尾は「白い靴下」とそれぞれ愛用のものを答えた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル