top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「ガスター10!」の懐かしいフレーズが14年ぶりに復活!西村まさ彦の声と存在感も健在

マガジンサミット

ひと昔前にオンエアされていた、俳優の西村雅彦(現まさ彦)さんが「ガスター10!」と宣言しながらジャケットの前を広げると胸から文字が飛び出すTVCMを覚えていますか?

西村さんの畳み掛けるような説明と「ガスター10」のフレーズはとても印象的で、今も耳に残っていますよね。何気なくテレビを眺めていても、あの声とフレーズは耳に残りやすいと思います!

ガスター10®は胃痛やもたれ、胸やけ、むかつきなどに効果が期待できる、第一三共ヘルスケア株式会社のH2ブロッカー胃腸薬です。1997年に発売されて以来、28年目を迎えましたが、発売直後の1997〜2010年にかけて、イメージキャラクターとして起用されていたのが西村さんだったのです!­­­

そして、このほど14年ぶりに西村さんが出演し、ラジオCMとして東京FM・J-WAVE・interfmにて放送されることになりました!もちろん西村さんのあの声と口調はもちろん「ガスター10」のフレーズも健在です。今回はラジオCMなので、14年前まで西村さんが出演していたTVCMで印象的な「使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください」を音声だけで彷彿とさせる演出にこだわっています!

(YouTube:https://youtu.be/EIibL4yRXSA?si=eLfRScVJ5eT0Pjuu)

広告の後にも続きます

今回のラジオCMの制作は、なんとかつてのTVCM制作時と同じクリエイター陣。スタジオ入りした西村さんとも、さながら同窓会のようなリラックスした雰囲気で収録に挑んだそうです。録音ブースに入るや、あのお馴染みの声で懐かしい「ガスター10!」の第一声が響き、その声に居合わせたスタッフはタイムスリップしたかのように当時の記憶が蘇ったとのこと。TVCMの制作当時と変わらない西村さんの存在感や演技力には圧倒されましたが、ユーモアに溢れ、明るく気遣い上手な西村さんのおかげで、和やかな雰囲気で収録が進んだようです。

西村さんからは「今回、久しぶりにガスター10のCMに出演させていただき、とても嬉しく思っています。私の声を通じて、この商品が一人でも多くの胃のもたれやむかつきに悩む人に届き、症状が改善されることを願っています。日々の疲れなどで胃の調子が悪い時は、私の声でガスター10!を思い出してくださいね」と視聴者の皆さんにコメントをいただきました。西村さんご自身も長年出演していたCMだったこともあって、思い入れの深い仕事だったようです。

胃痛に ガスター10【第1類医薬品】

今回のラジオCMでは、7作品を制作。『ガスター10 胃の痛みに』篇(20秒)では、西村さん自らがTVCMではおなじみだった、「上着をばっと開くと、胸から文字が飛び出す胃薬のC Mを覚えていますか?」というかつてのTVCMの記憶を視聴者に問いかけるところから始まります。初めて聞いた人は「あ、そうそう、そんなCMあったよね!」と思い出すでしょう。

他にも山頂で西村さん特有のよく通る声で告知をする『こだま』篇、西村さんがニュースキャスター役で、当時のTVCMがどの年代の記憶にあるのかを街角で調査する『インタビュー』篇などもあるので、どれが流れるか、ワクワクしますよね!

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル