top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ムーミンバレーパーク、約1,000本の傘が広がる「ムーミン谷とアンブレラ」4月19日より開催!

YESNEWS

埼玉県飯能市のムーミンバレーパークは、4月19日(金)~7月7日(日)の期間、全長200メートルのアンブレラの回廊が視界を埋め尽くし、パーク内に約1,000本の傘が広がる「ムーミン谷とアンブレラ」を開催する。

鮮やかな光景を背景にフォトジェニックな瞬間が生まれることで毎年話題となり、ムーミンの物語の世界とアンブレラが融合したイベント「ムーミン谷とアンブレラ」は、今年で5回目を迎える。

今年のデザインコンセプトは「ムーミンママ」。雨が降ってくるとみんなが濡れないように傘を届けるムーミンママ。そんなやさしさや暖かさを感じられる暖色を基調としたアンブレラと共に、ムーミンママのエプロンをイメージしたカラーやムーミンママが大切にしているバラや、傘を持ったムーミン谷の仲間たちが勢ぞろいしてゲストを出迎えてくれる。

約1,000本の傘が広がるアンブレラの回廊は、はじまりの入り江エリアからムーミン谷エリアまでの約200メートルの頭上をカラフルな傘が覆い尽くし、その圧倒的な美しさに思わず目を奪われる。
初夏の日差しが傘を透過し、風に揺れる傘がカラフルな光のアートを作り出すアンブレラスカイロードの下は、どこを撮ってもフォトジェニックな光景が楽しめる。
雨の日には、濡れた地面に模様が浮かび上がり、美しいリフレクション写真を撮ることもできる。

ショップやレストランにも、アンブレラモチーフの装飾を行い、ムーミンバレーパーク全体をアンブレラのデコレーションで盛り上げる。

広告の後にも続きます

「ムーミン谷とアンブレラ」イベント終了後は、展示のビニール傘はアップサイクルされ、新たな製品に生まれ変わるSDGsの取り組みをしている。モンドデザインと提携し、展示された傘を別の新しい製品にアップグレードして生まれ変わらせるアップサイクルのシリーズ「PLASTICITY(プラスティシティ)」との取り組みを今年も実施する。

【ムーミン谷とアンブレラ】
■開催期間:4月19日(金)~7月7日(日)
■場所:ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)
■イベント詳細:https://metsa-hanno.com/event/31418/

.
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル