top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

美術館のようにアーケードが美しいボローニャ【イタリア】

ワウネタ海外生活


エミリア・ロマーニャ州の州都であるBologna(ボローニャ)。
イタリア国内の鉄道・自動車道のハブとして重要なポジションにあり、色々な産業が発達しているほか、国際展示会なども盛んに行われています。
美食の都としても有名でスパゲッティ・ボロネーゼもボローニャの地方料理です。
元サッカー選手の中田英寿さんが所属したことからボローニャをご存じの方もいることでしょう。




この街の見どころは何と言ってもアーケード!
エミリア・ロマーニャ州の特徴である「Portico(ポルティコ)=屋根付き柱廊」を要し、街の景観を優雅で機能的に繋いでいます。
ボローニャ市の歴史地区にあるアーケードは全長38㎞。
雨や雪、夏の日差しを避けて歩くことができ、柱の美しさはもちろん、天井に描かれた絵の数々は美術館のよう!
この希少性が評価され、2021年に世界遺産に登録されました。
夜は目に優しい明かりが灯り、アーケードを幻想的に照らしていて日中とは違う美しさを楽しめます。



 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル