Wanna Oneオン・ソンウがドラマ出演を確定…ソロとして順調な歩みを見せる

Wanna Oneオン・ソンウがドラマ出演を確定…ソロとして順調な歩みを見せる
Wanna Oneのメンバー オン・ソンウが、ドラマ『18の瞬間』に主人公として出演することが確定し、本格的なソロ活動に突入する。
所属事務所側は17日、オン・ソンウが韓国の新ドラマ『18の瞬間』に出演することが確定したことを明らかにした。

同ドラマは、危険で未熟な若者の世界を描いた青春ドラマで、小さなことでも感情の渦に巻き込まれる18歳、誰もが経験した18歳の瞬間をリアルに表現する作品だ。

オン・ソンウは、孤独が習慣になった18歳の青年チェ・ジュヌを演じる。チェ・ジュンウは、共感能力もなく冷たく見えるが、いつも一人だったことから孤独が日常となり、感情表現が下手なだけで実は可愛らしい魅力を持つという人物だ。

彼は所属事務所を通じて「長い間夢見てきた道なので、落ち着いた気持ちで作品に臨みたいと思います」と初めての主演ドラマに臨む心境を明らかにした。また「常に成長した姿で、良い姿をお見せします」と付け加えた。

(c)fantagio
一方2017年にWanna One(ワナワン)のメンバーとしてデビューしたオン・ソンウは、歌とダンスだけでなくバラエティや演技、MCなどさまざまな分野で活躍し、自分だけのブランドを構築してきた。

また、昨年12月31日で事務所との契約が満了し、今月24日~27日まで韓国で行われるライブをもって活動が終了する同グループ。最近ではオン・ソンウが個人のインスタグラムも開設し、ソロの道を順調に歩み始めている。
(c)STARNEWS
更新日:2019年1月21日
提供元:韓流大好き!

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME