top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【イタリア・ヴェネチア】バーカロで楽しむプチプライスの郷土料理「チケッティ」

YOKKA

ヴェネツィアは、北イタリアのヴェネト州に位置した多くの島々が点在している美しい街です。運河を流れるゴンドラやヴェネチアングラス、ヴェネチアのカーニバルなど、美しい景色は世界中の人々を魅了しています。

美食の街、イタリアには各地に郷土料理があり、ヴェネツィアの伝統の一つに、立ち飲みスタイルの居酒屋「バーカロ(Bacalo)」で味わう「チケッティ(Cicchetti)」があります。

ここでは、ヴェネツィアへ行ったら欠かせないバーカロで味わうチケッティや注文方法、おすすめカクテルをご紹介します。

バーカロで楽しむドリンクとチケッティ

Photo by Unsplash

現在、ヴェネツィアには約100店舗もバーカロが点在していると言われています。

レストラン、バー、カフェ、どこにも属さないヴェネツィア独自のスタイル「バーカロ」。ヴェネツィアの伝統でもあるバーカロは、地元の人々には欠かせない場、一日中多くの人が出入りする場所です。

バーカロの歴史

Photo by Unsplash

広告の後にも続きます

歴史は18世紀にまで遡り、当時トラットリア(レストラン)でお腹いっぱい食事をする余裕のない貧しい人々が訪れるシンプルなサービスでドリンクと軽食を提供する場所でした。

気軽にお酒と軽食が楽しめる空間で、地元漁師の人たちが仕事終わりに集まっておしゃべりしたり、笑ったり、食事をしたり、コミュニティの場として引き継がれてきました。

現在バーカロは、朝からオープンし仕事前に立ち寄り、ランチに軽食を食べ、ディナー前の前菜を楽しむヴェネツィアならではの食スタイルが堪能できる場所です。

バーカロの特徴

Photo by Shiho Yamaguchi
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル