top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「買ってくれる人おらん?」元プラス・マイナス岩橋「世田谷豪邸35年ローン」を悲痛告白「貯金900万円で半年持たない」

SmartFLASH

プラス・マイナスを解散した岩橋良昌(右) 兼光タカシ 。どちらにも住宅ローンだけが残った

 

 3月14日深夜、元プラス・マイナスの岩橋良昌がTikTokライブを実施。約8000万円で購入し、現在も30年以上のローンが残っている自宅の売却を検討するなど、吉本興業を去ってからの経済事情について語った。

 

 

広告の後にも続きます

 2月22日、SNSなどで関係者各所の名誉を毀損したとして、吉本興業からマネジメント契約を解除された岩橋。その後もXを中心に、岩橋に電話してきたカジサックに「きっしょ」とコメントしたり、ある俳優にエアガンで撃たれたと告発したりするなど、ファンや、かつての芸人仲間も心配するような言動が続けられた。

 

 そんななか、15日のTikTokライブで厳しい懐事情を露わにしていた、と芸能プロ関係者。

 

「3月2日放送の『せやねん!』(MBS系)で、元相方の兼光タカシさんが2023年に購入したマイホームのローンが、34年残っていると告白しましたが、TikTok LIVEでは、岩橋さんもマイホームの35年ローンを抱えていると話していました。場所は、高級住宅街で知られる東京都世田谷区内。書斎・屋上つきの一軒家で、お値段はおよそ8000万円。『誰か買ってくれる人、おらん?』と、売却を呼びかける場面もありました」

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル