top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

インバウンド施策で「チョコモナカジャンボ」を大量配布!浅草寺・宝蔵門で史上初のサンプリングイベント開催

YESNEWS

森永製菓は、「チョコモナカジャンボ」のインバウンド需要を狙ったプロモーションとして3月16日(土)・17日(日)に東京・浅草寺にて大型サンプリングイベント「CHOCO MONAKA JUMBO Tasting Event」を開催する。浅草寺の宝蔵門でサンプリングイベントが開催されるのは今回が初となる。

1972年に「チョコモナカ」として誕生し、今年で52年目を迎える「チョコモナカジャンボ」。「パリパリッ」の食感を保つために、モナカへの水分の移行を遅らせるチョコスプレーを薄く均一に塗布する技術や、鮮度を重視して製造から5日以内を目安に出荷するなど、製造する過程で多くのこだわりや技術があり、日本だからこそ成しえるジャパンクオリティが詰まった商品とのこと。

昨今のインバウンド需要の高まりを受け、改めて訪日外国人の認知度を調査したところ、商品を食べたことがある人は約28.7%しかおらず、日本でしか食べられないジャパンクオリティである「チョコモナカジャンボ」を訪日中に是非一度味わって欲しいとの思いから、今回のイベント開催にいたったとのことだ。

サンプリングイベント「CHOCO MONAKA JUMBO Tasting Event」では、「チョコモナカジャンボ」のオリジナル法被を着たスタッフが3月16日(土)・17日(日)の2日間で20,000個の「チョコモナカジャンボ」を配布する。

他にも、国際線の機内モニターや成田国際空港到着ロビーにて忍者がジャパンクオリティである「チョコモナカジャンボ」を紹介する動画を放映。

広告の後にも続きます

また、日本に到着した訪日外国人が多く訪れる羽田空港などにて、富士山などの人気観光地などが浮世絵風に描かれ、「A tastiness only found in Japan」(日本にしかない美味しさ)のコピーが入った広告も展開中だ。

尚、配布される「チョコモナカジャンボ」は無くなり次第終了との事なので、早めに行く事をお勧めする。

【CHOCO MONAKA JUMBO Tasting Event 開催概要】
・開催日 :2024年3月16日(土)・17日(日)
・開催時間:10:30~無くなり次第終了
・開催場所:浅草寺 宝蔵門前
(東京都台東区浅草2丁目3−1)
・配布商品:チョコモナカジャンボ
・配布数量:各日10,000個(2日間合計で20,000個)
・注意事項:商品は無くなり次第終了となります。
混雑した場合はスタッフの指示に従ってお並びいただくなどお願いすることがあります。
お一人様1個までとさせていただきます。
その場でお召し上がりいただきゴミはお持ち帰りください。

.
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル